GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース

2017年3月14日
お客様各位
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
「再発防止委員会」の設置について
 平成29年3月10日発表の「不正アクセスに関するご報告と情報流出のお詫び」にてお知らせしましたとおり、GMOペイメントゲートウェイにおいて運営受託しております東京都の都税クレジットカード支払サイト及び独立行政法人住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイトにおいて、第三者による不正アクセスが確認され、情報が流出した可能性があることが判明いたしました。
 お客様ならびに関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けしておりますこと、心より深くお詫び申しあげます。
 GMOペイメントゲートウェイは、今回の事態を重く受け止め、本件不正アクセスによる情報流出の可能性と当社システム開発及び運用にかかわる課題について全社を挙げて取り組んでおりますが、より一層の高度な対策を実施するべく、今般外部の専門家アドバイザーを含めた「再発防止委員会」を設置することを、平成29年3月14日開催の臨時取締役会において決定いたしましたので、ご報告申しあげます。
 
 
 詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
 URL:https://corp.gmo-pg.com/newsroom/pdf/170314_gmo_pg_ir-kaiji.pdf



【GMOペイメントゲートウェイ株式会社】(URL: http://corp.gmo-pg.com/
会社名GMOペイメントゲートウェイ株式会社 (東証第一部 証券コード:3769)
所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル
代表者代表取締役社長 相浦 一成
事業内容■総合的な決済関連サービス及び金融関連サービス
資本金47億1,200万円

【関連情報】
2017年3月10日 不正アクセスに関するご報告と情報流出のお詫び

以上

Copyright (c) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.