GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース

2016年11月22日
報道関係者各位
GMOインターネット株式会社
サイト売買仲介サービス「サイトM&A byGMO」
国内初!WEBサイトのマーケットプレイス「サイトM&Aマーケット」公開
〜 オンライン上で1万円からWEBサイトの売買が可能に 〜
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が運営するサイト売買仲介サービス「サイトM&A byGMO」(以下、サイトM&A / URL:http://www.sitema.jp )は、国内初となる、WEBサイトを活用した事業をオンライン上で売買できるマーケットプレイス(※1)「サイトM&Aマーケット」(URL:https://market.sitema.jp/ )を2016年11月21日(月)に公開いたしました。
 「サイトM&Aマーケット」では、売却希望価格1万円から最高100万円までの中小規模のWEBサイト事業をオンライン上で売買することができます(※2)。

(※1)マーケットプレイスとは、インターネット上に存在する物の売り手と買い手が自由に参加できる取引市場です。
(※2)100万円超のサイトについては、引き続きM&Aコンサルタントの仲介によってサポートさせていただきます。
 
 

【「サイトM&Aマーケット」提供開始の背景】

 GMOインターネットが運営する「サイトM&A」は、WEBサイトを活用した事業の売買を仲介するサービスです。2008年11月のサービス開始以来、「買いたい人」と「売りたい人」の双方を、経験豊富なM&Aコンサルタントがサポートしてきました。
 近年、インターネット市場の拡大とともにWEBサイトの資産価値が高まっていることを受けて、売買の需要が拡大しています。しかし、既存のWEBサイト売買仲介サービスはオンライン化が部分的で、お客様ご自身の努力や仲介人のサポートに頼るところがあり、案件の規模や種類によっては売買のフローが煩雑かつ手数料も高いことが多いのが現状です。これまで「サイトM&A」においても、M&Aコンサルタントによるサポートをサービスの特徴としており、小規模サイト売買の仲介をお引き受けするのが難しい状況でした。
 しかしながら中小規模のサイトを売買したいというニーズが存在することから、お客様同士の取引に関わる手続きやサポートをすべてオンライン上で完結させることで、これまでの課題を解決し、サービス利用料を安価に抑えたマーケットプレイス方式の「サイトM&Aマーケット」を新たに開発いたしました。「サイトM&Aマーケット」では、中小規模のWEBサイト事業の売却を希望する法人・個人と、こうしたサイトを集めて事業を展開したい法人・個人をつなぎます。


【「サイトM&Aマーケット」について】
(URL:https://market.sitema.jp/ )
■特徴1.売却価格1万円から!小規模WEBサイト事業のマーケットプレイス
 WEBサイト事業の販売価格(※3)は最低1万円から設定が可能です。出品者は所有するWEBサイト事業の最低価格と売却希望価格をそれぞれ1万円〜100万円で設定し、出品登録していただきます。入札者は上限100万円で入札することができます。
(※3)出品者が法人の場合、取引決定価格の中から税金をお支払いいただきます。

■特徴2.サービス利用料は売却価格の一律15%
 取引のすべてがオンラインで完結するマーケットプレイス方式にすることで、人手による仲介を省き、サービス利用料は売却価格の一律15%が実現いたしました。また売買が成立した場合のみ発生する完全成功報酬型を採用しているので、出品者は余計なコスト負担なくWEBサイトをご登録いただけます。

■特徴3.入札者・出品者の「あんしん取引」を実現
1) 信頼性の高い会員による利用
 サービスの利用には、出品者・入札者のどちらも、会員登録いただきます。その際に本人確認書類をご提出いただき、サービス運営側で確認(※4)を行うので、信頼性の高い相手とお取引いただくことができます。
(※4)免許証や自宅宛ての請求書等、住所が確認できる本人確認書類と、電話でのお客様の確認を行います。

2) 登録WEBサイト事業の所有者確認
 「サイトM&Aマーケット」にご登録いただくWEBサイトは、サービス運営側で出品者の所有権確認を行います。

3) 入札者と出品者のコミュニケーションが可能
 入札者側は、出品されたWEBサイトの情報を見てコメントをつけたり、入札前に出品者へダイレクトメッセージを送り、気になることを質問したりすることが可能です。

4)出品者で落札者の選定が可能
 落札者(売却先)の決定は、出品者において入札価格や買い手の信頼度などを複合的に判断して決定することができます。 

5)お支払い&代金の受け取りも安心
 出品者と落札者間の代金のお支払い及び送金は、GMOペイメントゲートウェイ株式会社が提供する決済サービス及び送金サービスを通じて行います。落札者は、落札から7日以内に代金をお支払いいただきます。出品者へはサイトの引き渡し完了後、もしくは落札から14日後に、「サイトM&Aマーケット」のサービス利用料を差し引いた金額が送金されます。このため、入札者と出品者間で直接代金のやり取りをすることなく、両者ともに安心して売買を行っていただけます。 


【「サイトM&Aマーケット」でのWEBサイト売買の流れ】
(1) 出品 出品者は売却を希望するWEBサイトの情報を入力フォームから登録し、入札の開始価格と希望売却価格を設定し、入札を待ちます(※5)。
(2) 入札 入札者は、出品されたWEBサイト事業の詳細な情報を見て、購入を希望する案件に入札します。
(3) 落札 出品者は、入札者の中から落札者を選定します。
(4) 送金 落札者は、7日以内にクレジットカードで決済いただき、WEBサイトの引き渡し完了後(※6)、もしくは落札から14日後に出品者へ送金が行われます。
(※5)出品者は1分後〜3ヵ月後の間で入札の期限設定が可能です。
(※6)WEBサイトの引き渡しは、出品者・入札者の間で信頼関係に基づき行っていただきます。当社は引き渡し及び取引について責任を負うものではありません。利用規約、注意事項をよく確認の上、ご利用ください。
 


【「サイトM&A byGMO」とは】
 「サイトM&A byGMO」は、GMOインターネットが運営するサイト売買仲介サービスです。上場企業を含む多数の会員を抱えており、会員登録数は8,950社(※7)を突破しています。
 「サイトM&A byGMO」では、顧客満足度97.1%(※8)の経験豊富な仲介コンサルタントが専門知識を活かして両者の仲介をすることで、トラブルをなくし、タイムリーな成約や事業拡大を支援しています。また、完全成功報酬型で、安心してご利用いただけます。
(※7)2016年11月8日時点
(※8)ご成約時アンケートより(対象期間:2013年1月〜2014年6月)
 


【関連URL】
「サイトM&A byGMO」  URL:http://www.sitema.jp/ 
「Tech M&A アーカイブ」 URL:http://www.sitema.jp/techma-archive/  


【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 サイトM&A事業部
E-mail:infositema.jp URL:https://www.sitema.jp/

【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社  グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:prgmo.jp
【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金 50億円
Copyright (C) 2016 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.

以上

Copyright (c) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.