2023年1月12日

「GMO賃貸DX オーナーアプリ」の『一斉チャット』機能を提供開始
〜『多言語』対応も可能となり様々な国籍のオーナー様に快適な賃貸管理を~

  • GMO ReTech株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループにおいてインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)の連結会社で、不動産賃貸領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援するGMO ReTech株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO ReTech)は、2023年1月12日(木)より、不動産管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX オーナーアプリ」(※1)に『一斉チャット』機能を新たに追加するとともに、『多言語』に対応いたしました。

(※1) 「GMO賃貸DX オーナーアプリ」のオーナーWEB/アプリにてご利用いただけます。

【『一斉チャット』機能提供の背景】

 「GMO賃貸DX オーナーアプリ」では、これまで不動産管理会社とオーナー様とのコミュニケーションをアプリの個別チャットで行っていましたが、不動産管理会社からは「オーナー様へ一斉にOne to Oneのチャットを送りたい」というご要望を多くいただいておりました。 
 そこで、不動産管理会社とオーナー様とのコミュニケーションをこれまでより効率化するため、『一斉チャット』機能の提供を開始いたしました。

【『一斉チャット』機能概要】

 『一斉チャット』機能により、一つの画面上でオーナー様のメッセージ送信リストの作成が可能になり、コミュニケーションを「GMO賃貸DX オーナーアプリ」で一元管理することができます。 
 また、「GMO賃貸DX オーナーアプリ」に加え、従来『一斉チャット』機能を提供していた「GMO賃貸DX入居者アプリ」においても「タグ」機能を実装しました。これにより、オーナー様/入居者様の属性を設定し、一人ひとりに適したチャットを送信することができるようになります。

■「GMO賃貸DX オーナーアプリ」の『一斉チャット』機能の活用例
 オーナー様ごとに適したチャットを一斉に送信することにより、築年数が10年以上のオーナーへ建物修繕の提案や、投資家オーナー様へ新規物件の提案が可能になります。

■「GMO賃貸DX 入居者アプリ」の『一斉チャット』機能の活用例
 新規入居者もしくは契約終了時期が近い入居者に対してのお知らせチャットを一斉に送ることも可能となり、管理会社・オーナー様・入居者様の密なコミュニケーションと連携によってトラブル防止にも繋がります。

【『多言語』対応開始の背景と概要】

 「GMO賃貸DX オーナーアプリ」(※1)はこれまで日本語のみの表示でしたが、このたび様々な国籍のオーナー様にも快適にご活用していただくために『多言語』対応に至りました。
 今回のアップデートにより「英語」「中国語」(※2)に対応いたしました。これにより、言語の障壁が下がり、管理会社とオーナー様のコミュニケーションをよりスムーズに行うことができるようになります。
 今後は、より多くの外国語に対応していく予定です。

(※2)中国語は「簡体字」「繁体字」の選択が可能です。

■オーナー様から確認できる画面

【不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」について】

 GMO ReTechは「賃貸運営を楽にする」をミッションに掲げ、不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」のもと、「GMO賃貸DX オーナーアプリ」と「GMO賃貸DX 入居者アプリ」を提供し、不動産賃貸領域におけるDXを推進するサービスを展開しています。GMO賃貸DXは、今後も賃貸運営に関する煩雑な業務や手仕事による業務をいかに楽にしていくかを追求したサービスを展開してまいります。

■参考
・不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」
URL:https://chintaidx.com/
・不動産賃貸管理会社向けオーナーアプリ「GMO賃貸DX オーナーアプリ」
URL:https://chintaidx.com/owner/
・不動産賃貸管理会社向け入居者アプリ「GMO賃貸DX 入居者アプリ」
URL:https://chintaidx.com/resident/
・不動産賃貸のDXマガジン「GMO賃貸DX WEBメディア」
URL:https://chintaidx.com/media/

  • 【本件に関するお問い合わせ先】

    ●GMO ReTech株式会社 営業部
     TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
     E-mail:sales@gmoretech.com

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMO ReTech株式会社 広報担当 山口
     TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
     E-mail:sales@gmoretech.com

    ●GMO TECH株式会社 広報担当 西村
     TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
     E-mail:press@gmotech.jp

    ●GMOインターネットグループ株式会社
     グループコミュニケーション部 広報担当 山崎
     TEL:03-5456-2695  E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMO ReTech株式会社

    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役社長 鈴木 明人
    事業内容 賃貸オーナー・入居者向けのアプリケーションプラットフォームや、不動産賃貸手続きにおける契約の電子化サービスなどの不動産テック事業
    資本金 1億円
TOP