2022年6月20日

GMOリサーチが6番目のグローバル拠点となる
米国法人“GMO-Z.com Research USA, Inc.”の営業を開始
〜イノベーションが加速する米国で企業と社会をつなぐプラットフォームの普及を推進〜

  • GMOリサーチ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開する GMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、2022年7月1日(金)より、米国法人“GMO-Z.com Research USA, Inc.”の営業を開始いたします。
 なお、GMOリサーチでは2012年に設立したGMO Research Pte. Ltd.(シンガポール)を皮切りにグローバル展開を開始しており、今回の米国法人は6番目のグローバル拠点となります。


 

【新会社の概要】

 

  • 商号      : GMO-Z.com Research USA, Inc.

  • 所在地   : West 34th St., 8th Floor, New York 10001

  • 設立      : 202213

  • 営業開始: 202271

  • 事業内容: インターネットリサーチ事業

  • 代表者   : 細川慎一

 

 

この度、当社が注力するインターネットリサーチ事業領域の世界最大の市場である米国で、事業の戦略的拠点として7月1日より、“GMO-Z.com Research USA, Inc.”の営業を開始いたします。

米国において、マーケティング課題解決のための革新的なオーディエンス・エンゲージメント・プラットフォームの普及を進めるとともに、IT分野における最先端技術で世界をリードする米国の利点を活かしてまいります。また、GMOリサーチが持つ約4,725万人(※1の消費者パネルネットワークによって、様々な事業パートナーと連携を図りながら事業展開の加速に繋げてまいります。

(※120224月末時点。

 

 

GMOリサーチ株式会社 代表取締役社長/GMO-Z.com Research USA, Inc. 代表

細川慎一 より

 

 

「世界最大の市場であり、テクノロジーの側面においても圧倒的に業界を牽引する米国市場は、当社にとって重要な戦略拠点となります。イノベーションが加速する当地において、企業と社会をつなぐプラットフォームの推進により一層の力を入れ、お客様からの期待を超える感動を創造してまいります」 

 

 

Z.com Researchについて】

 グローバル展開が加速しつつある GMOインターネットグループは、グループの理念・経営方針を海外のお客様へシンプルかつ明快に伝えるべく、” Z.com ” をグローバル・ブランドに採用しております。「Z.com Research」はGMOリサーチが海外で自社パネル展開をする際に利用するブランド名で、中国・タイ・ミャンマー・インド(※2で展開しています。

(※2タイ、ミャンマーにおけるアンケートパネルサイトの運営は、外部パートナーに委託しています。

 

 

GMOリサーチのグローバル拠点

 

  • GMO Research Pte.Ltd(シンガポール/設立:201212月)
  • GMO Research Pvt.Ltd (インド/設立:201311月)
  • 技慕驿動市場調査(上海)有限公司 (中国/設立:20136月)
  • GMO Research, Inc. Taiwan Representative Office(台湾/設立:20216月)
  • GMO Research Sdn. Bhd.(マレーシア/設立:20177月)
  • GMO-Z.com Research USA, Inc.(アメリカ/設立:20221月)

 

 

GMOリサーチ株式会社について】

GMOリサーチは「想いを、世界に」をフィロソフィーに掲げ、企業と生活者の関係の再構築を実現する、新しいマーケティング・ソリューション・プラットフォームを普及させる事業を展開しております。

アジア16の国と地域で、約4,725万人の消費者にインターネットリサーチが可能なパネルネットワーク(※3)ASIA Cloud Panel(※4)のネットワークを活用して、日本のみならず世界各国の企業から調査依頼を受けています。

 

(※3)パネルとは、モニターの集合体。モニターとは、アンケート協力の承諾を得ている会員一人ひとりのこと。

(※4)「ASIA Cloud Panel」 は、インターネットリサーチサービス「GMOリサーチ・クラウド・パネル」における、アジア地域に特化した消費者パネルの総称。

 

以上

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOリサーチ株式会社
    グローバル経営管理本部 和田 
    TEL:03-5962-0037(代表)

    ●GMOインターネット株式会社
    グループコミュニケーション部
    広報担当 新野
    TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOリサーチ株式会社

    株式情報 グロース(証券コード3695)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 取締役会長 熊谷 正寿
    事業内容 インターネットリサーチ事業
    資本金 2億9,903万円
TOP