2022年4月28日

全世界でシリーズ累計発行部数1,500万部以上を誇る大人気漫画『神の雫』、
全44巻の表紙・背景原画イラストをNFT化。
第1弾となる10作品を「Adam byGMO」にて販売開始!

~第1巻の初回購入者特典として、単行本未収録のイラストをプレゼント~

  • GMOアダム株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社であるGMOアダム株式会社(代表取締役:高島 秀行 以下、GMOアダム)が運営するNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」(URL:https://adam.jp/)において、全世界でシリーズ累計発行部数1,500万部以上を誇る大人気漫画『神の雫』(作:オキモト・シュウ 原作:亜樹直あぎただし)の表紙原画イラストをデジタル化・NFT化し、第1弾となる10作品を本日2022年4月28日(木)より販売開始いたします。

 第1弾は、『神の雫』第1巻から10巻までの各巻表紙・背景原画イラストをNFT化した作品10点です。第1巻NFT作品の初回購入者には、特典として、単行本未収録のイラストをプレゼントいたします。

【原作者・亜樹直(あぎただし)氏コメント】

 これまで漫画家自身とデザイナーしか現物を見たことのなかった「神の雫」の記念すべき単行本44巻の表紙の原画。門外不出のそれらの作品をNFTで、皆さんの元にお届けすることになりました。

 モノクロの線画だったり、意外な背景が書き込まれていたり、私たち原作者さえ知らない世界がそこにありました。2枚、3枚の組み合わせのものもあります。それらすべてが「神の雫」の歴史そのものです。

■プロフィール
 樹林伸氏は漫画原作者や小説家として、樹林ゆう子氏はノンフィクション作家としてそれぞれで活動している人気作家姉弟。単独で活動をしながら、姉弟でひとつのぺンネーム「亜樹直(あぎただし)」を共有し、ワイン漫画「神の雫」の原作を執筆。大人気漫画となった「神の雫」は香港の他、フランス、米国、韓国、台湾などでも翻訳され、全世界でのシリーズ累計発行部数は1,500万部以上。

 「モーニング」誌上にて『サイコドクター』『サイコドクター・楷恭介』『神の雫』『怪盗ルヴァン』執筆後、2015年『マリアージュ~神の雫 最終章~』連載開始。2008年、グルマン世界料理本大賞の最高位「Hall of Fame」を日本人として初めて受賞。2010 年、フランス農事功労賞シュヴァリエ受勲。そのほか受賞多数。2019年、フランス政府芸術文化勲章 受勲。そのほか受賞多数。

【NFT作品について】(URL:https://adam.jp/stores/kaminosizuku

 『神の雫』は漫画家 オキモト・シュウ氏と漫画原作者 亜樹直氏がタッグを組み、2004年に講談社の青年コミック誌「モーニング」で連載を開始した全44巻の大人気漫画です。全世界でシリーズ累計1,500万部以上の発行部数を誇り、世界各地に空前のワインブームをもたらした作品として知られています。連載終了から2年が経った今も人気は衰えず、動画配信サービス「Hulu」にて俳優・山下智久さんが主演する仏英日の多言語ドラマシリーズ『Drops of God/神の雫』(仮題)の世界同時放送&配信も予定されています。

 この度、『神の雫』全44巻の表紙・背景原画イラストをNFT化し、「Adam byGMO」において販売いたします。世の中に出回ることのない唯一無二の貴重な原画イラストをNFTとして保有することで、新しい体験価値をお楽しみください。

 なお、今回は第1弾として、第1巻~10巻までの表紙・背景原画イラストをNFT作品として全10作品販売いたします。今後は、2022年8月までの期間、第11巻以降の表紙・背景原画イラストを順次発売する予定です。

▲『神の雫』第1巻の表紙原画イラスト「Drops of God / 神の雫 #01-01」

■作品概要
・作品名称:「Drops of God / 神の雫 #01」~「Drops of God / 神の雫 #10」(第1巻〜10巻)
・販売形式:オークション販売形式(自動延長あり)
・販売開始価格:1巻:100,000円~/3, 4巻:70,000円~/2, 5, 6, 7, 8, 9, 10巻:50,000円~
・販売期間:4月28日(木)12:00~5月8日(日)23:59(JST)

・一時購入者特典:
 「Drops of God / 神の雫 #01」(第1巻)表紙・原画イラストの一次購入者限定で、単行本未収録のイラストをプレゼントいたします。

・アイテムの問い合わせ先
GMO NIKKO株式会社 NFT事業推進室
E-mail:adam@koukoku.jp

▲『神の雫』第44巻の表紙原画イラスト

【「Adam byGMO」の特徴】

■日本語・英語に対応。海外からのNFT購入・出品もスムーズに!
 2021年12月に英語版も提供開始し、使いやすいUI・UXはそのままで、海外(※)からのNFT購入・出品がスムーズに行えるようになりました。

(※)ヨーロッパ(EU加盟国およびEAAの一部加盟国・英国)にお住まいのお客さまについては、現在準備中です。

■イーサリアムのほか、日本円にも対応。多様な手段で決済が簡単に!
 NFT売買で一般的に利用されるイーサリアムによる決済のほか、クレジットカード・銀行振込もご利用いただけます。日本円でのお支払いにも対応しているため、暗号資産の取り扱いに慣れていない方でも簡単にNFTコンテンツを購入いただけます。

■購入したNFTの二次販売も可能!クリエイターにロイヤリティを還元。
 「Adam byGMO」で購入されたNFTコンテンツは、「Adam byGMO」内で二次販売を行うことが可能です。また、二次販売による売り上げの一部は、NFTコンテンツの作者であるクリエイターにロイヤリティとして還元される仕組みになっています。

■NFT保有者限定コンテンツも提供。
 「Adam byGMO」で購入したNFTコンテンツの保有者のみが視聴できる保有者限定コンテンツも提供しています。限定コンテンツは画像や音楽、動画等の形式で提供され、保有者以外のユーザーは視聴ができません。

■スマホアプリ(iOS/Android)で気軽にNFTのチェック・閲覧・シェアが可能!
 2022年4月に、スマートフォンから気軽にNFTのチェック・閲覧・シェアができるアプリの提供を開始しました。
 iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id1611494620
 Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.adam.AdambyGMO

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMOアダム株式会社
     お問い合わせフォーム
     URL:https://support.adam.jp/hc/ja/requests/new

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOアダム株式会社
     お問い合わせフォーム
     URL:https://support.adam.jp/hc/ja/requests/new

    ●GMOインターネット株式会社 
     グループコミュニケーション部 広報担当 寺山
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOアダム株式会社

    所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3
    代表者 代表取締役会長 熊谷 正寿                            代表取締役 高島 秀行
    事業内容 ■NFTマーケットプレイスの提供
    ■ブロックチェーン技術を使用したコンテンツの管理等
    資本金 474,575,000円
TOP