2021年10月6日

「GMOおみせアプリ」による開発支援
集客と消費喚起をサポートする
関西みらい銀行「Mirai Cheersミライチアーズ」アプリをリリース

  • GMOデジタルラボ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社の連結会社であるGMOデジタルラボ株式会社(代表取締役社長:山田 裕一 以下、GMOデジタルラボ)が提供する、企業・店舗専用の集客支援型アプリをオーダーメイドで制作するサービス「GMOおみせアプリ」(URL:https://gmo-app.jp/)は、関西みらいフィナンシャルグループ傘下の株式会社関西みらい銀行(社長:菅 哲哉 以下、関西みらい銀行)が取り組んでいる取引企業向け集客支援施策の一環として、「Mirai Cheersミライチアーズ」アプリ(URL:https://introduction.bp-app.jp/miraicheers )の開発支援を行いました。

 「Mirai Cheers」アプリは、関西みらい銀行の取引企業向けサービス「みらい会」の会員(※1)専用アプリです。アプリには「みらい会」加盟企業が提供する飲食店を中心としたサービス情報が掲載(※2)されており、会員はアプリをダウンロードすることで、提携先サービスに関するお得な情報をいつでも確認でき、店舗でお得なクーポンが利用できます。
 GMOデジタルラボは、今後も「GMOおみせアプリ」の提供を通じて、導入企業・店舗のニーズや課題解決につながるアプリ開発を支援してまいります。

(※1)「みらい会」に加盟されている関西みらい銀行の取引企業の社員の方。
(※2)加盟店情報は今後、順次追加予定。

【アプリ開発支援の背景】

 GMOデジタルラボは、2014年からスマートフォンアプリ制作サービス「GMOおみせアプリ」を幅広い業種の企業や店舗に提供しています。「GMOおみせアプリ」は、店舗ごとの顧客管理や予約システム、クーポン、ニュース配信など、集客・販促(販売促進)活動につながる様々な機能が集約されており、アプリ制作の専門知識を持たなくても店舗専用のアプリを運用することが可能です。導入実績は2,800社・8,000店舗超(※3)にのぼります。
 一方、関西みらい銀行では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、企業や店舗、人々の行動が制限されることが多い今般の状況下において、営業時間短縮などによる来店者数や売上減少など取引企業が抱える集客に関するさまざまな課題への新たな支援策について検討されていました。
 その中で、関西みらい銀行の取引企業の社員の方々が利用できる「みらい会」のサービスを、これまでよりも多くの方により身近に、かつ便利に利用していただける環境を提供することで、取引企業間での送客や消費喚起を活性化させ、企業や店舗の集客・販促にご活用いただきたいという思いから、この度「Mirai Cheers」アプリを制作されることとなりました。
 こうした中、「GMOおみせアプリ」は、アプリ開発を通して関西みらい銀行の取引先企業に対する集客・販促支援への取り組みを支援するべく、「Mirai Cheers」アプリの開発を支援することといたしました。

(※3)2021年10月6日(水)時点。

【「Mirai Cheers」アプリについて】

 「Mirai Cheers」アプリでは、「みらい会」の会員が利用可能なサービス情報を1つのアプリに集約しています。会員はアプリをダウンロードすると、現在地からアプリに掲載されている最寄りの飲食店の検索ができるほか、お気に入り店舗を登録することで該当店舗からのお得なニュースやクーポンを受け取れます。また、アプリから店舗の予約が可能なため(※4)、利便性高くご利用いただけます。
 また、「みらい会」の加盟企業においては、「みらい会」のさらなる活性化や加盟企業間での新たなビジネスマッチング創出の場としてもアプリをご活用いただけます。アプリからの情報配信を通して、各加盟企業の社員である「みらい会」の会員に、自社店舗やサービスのみならず他社加盟企業が運営する店舗やサービスを利用してもらうことで、加盟企業間の相互利益と社員満足度の向上が図れます。

(※4)アプリからの予約は掲載の一部店舗で可能。順次導入をご案内予定。



<「Mirai Cheers」公式アプリの特徴>

■ホームページに簡単アクセス
 アプリのホーム画面から「関西みらい銀行ホームページ」「みなと銀行ホームページ」ボタンからすぐにアクセスできます。
■店舗検索
 店舗名での直接検索をはじめ、エリアやカテゴリ、GPS機能により現在地から最寄りの店舗検索が可能です。
■最新ニュース&クーポンGET
 お気に入り店舗に登録すると、登録店舗から最新ニュースやお得なクーポンが届きます。

【GMOデジタルラボ株式会社について】

 1993年設立のGMOデジタルラボは、札幌本社を中心に、東京・仙台・新潟・静岡とエリア展開している企業です。デジタルソリューションサービスの提供を通じて、企業のビジネスモデルの変革、経営課題の解決を「デジタルトランスフォーメーション(DX)」によって実現します。
 主力サービスであるスマートフォンアプリ制作サービス「GMOおみせアプリ」では、各企業(店舗)に適したアプリを短期間・低価格で開発することで、企業が抱える様々な課題の解決に貢献します。店舗における集客や販促支援はもちろん、アプリを活用した業務の効率化、顧客データの利活用、POS(※5)等の外部システムとの連携など、企業のデジタル型ビジネスモデルへの変革に寄与し、DX化におけるさまざまな課題をアプリで解決していきます。
 今後もGMOデジタルラボは「コトをITで変えていく。」のミッションのもと、便利で豊かな笑顔のある社会の実現に向け注力してまいります。

(※5)「Point of sale」の略で、販売時点の情報を管理するシステムのこと。

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMOデジタルラボ株式会社
     広報担当 後藤・桃野
     TEL:011-219-0037 FAX:011-219-1897
     E-mail:info@digitallab.jp

  • ●GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
     社長室 広報担当 遠藤・松下
     TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
     E-mail:pr@gmogshd.com 

    ●GMOインターネット株式会社 
     グループコミュニケーション部 広報担当 寺山
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp



会社情報

  • GMOデジタルラボ株式会社

    所在地 北海道札幌市中央区北二条西3-1 敷島ビル5F
    代表者 代表取締役社長 山田 裕一
    事業内容 ■アプリ事業 
    ■デジタルマーケティング事業  
    ■デジタルデバイス事業
    資本金 3,455万円
TOP