2021年9月30日

GMOあおぞらネット銀行、
10月1日~他行宛て振込手数料の再々値下げを決定

  • GMOあおぞらネット銀行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOあおぞらネット銀行株式会社(以下、当社)は、2021年10月1日以降の他行宛て振込手数料を7月6日、8月31日と2度にわたり発表させていただきましたが、業界最安値水準(2021年9月30日当社調べ)での提供を目指し、個人のお客さまの他行宛て振込手数料のさらなる値下げを決定いたしました。

【2021年10月1日以降の他行宛て振込手数料】

(*1)カスタマーステージの詳細は、当社Webサイト(https://gmo-aozora.com/priv/contents/customer-stage.html)でご確認いただけます。

【GMOあおぞらネット銀行株式会社について】

 「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として2018年7月に誕生しました。システム開発を内製化することで、お客さまに寄り添った金融・決済サービスをスピード感をもって提供しています。オンラインでの口座開設申込や、申込から利用開始までのスピード、各種手数料の安さ、利便性の高い資金調達サービス、銀行APIの充実などを理由に、スモール&スタートアップ企業のお客さまを中心にご利用が急増していることを受け、中長期の戦略として3つの大きな柱「1.スモール&スタートアップ企業向け銀行No.1」、「2.組込型金融サービスNo.1」、「3.テックファーストな銀行No.1」を掲げ、“お客さまのビジネスの成長=当社の成長”として、共に成長する銀行であるべく、当社一同、新たなシステムの開発や、サービスの提供などに向けて邁進しております。

  • 【報道関係者さまからのお問い合わせ】

    ●GMOあおぞらネット銀行株式会社
     コーポレートコミュニケーショングループ 細田・免田
     TEL:03-4531-2323 E-mail:pr@gmo-aozora.com

会社情報

  • GMOあおぞらネット銀行

    所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
    代表者 代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根 武
    事業内容 インターネット銀行事業
    資本金 172億9,003万円
TOP