2021年4月30日

女の子向け体験型プログラミングイベント
KIKKAKEきっかけ~ガールズプログラミングフェス~」
イベント参加者の受付開始!
~全国の教室やオンラインで「お絵かき」などの無料プログラミング体験会を開催~

  • GMOメディア株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営するプログラミング教育ポータルサイト「コエテコ byGMO」が、2021年6月1日(火)~ 30日(水)に、株式会社アフレル(以下、アフレル)と共同で開催する女の子を対象とした体験型プログラミングイベント「KIKKAKEきっかけ~ガールズプログラミングフェス~」において、本日4月30日(金)より、一般参加者の受付を開始いたします。
 本イベントに賛同した全国のプログラミング教室やオンライン上で開催され、無料で参加できます。母娘で参加できるイベントをはじめ、「お絵かき」や「物語の創作」ができるイベントなど女の子が『楽しい』と思えるような体験会をご用意していますので、ぜひご参加ください。

■「KIKKAKEきっかけ~ガールズプログラミングフェス~」特設サイト
 URL: https://coeteco.jp/kikkake

【イベント開催の背景】

 2015年9月に国連サミットで採択されたSDGs(※1)では、17の目標の中で「ジェンダー平等を実現しよう」が掲げられています。また、国内においてプログラミング教育は、2020年の小学校を皮切りに、中学校・高等学校で拡充、2025年には大学入学共通テストでプログラミングを含む「情報」科目が必修化となるなど、性別に限らず重要性が増してきています。
しかし、「コエテコ byGMO」を通じてプログラミングスクールの体験に申し込むお子さんの8割が男の子(※2)となっており、圧倒的に女の子が少ないというのが現状です。
 そこで、「コエテコ byGMO」とアフレルでは、女の子がプログラミングに触れる機会を増やし、ジェンダー間のギャップを埋める必要性があると考え、女の子を対象とした体験型プログラミングイベント「KIKKAKEきっかけ~ガールズプログラミングフェス~」を開催することといたしました。
 この趣旨に賛同いただけるプログラミング教室を募集したところ、全国のプログラミング教室からご協力をいただけることとなり、2021年6月の1ヶ月間に渡り各地域のプログラミング教室やオンライン上でイベントを開催いたします。

(※1)持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)。2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標。
(※2)コエテコ byGMO調べ:コエテコ byGMO経由で体験申し込みを行ったお子さんから算出。

【イベント概要】

 今回のイベントでは、母娘で参加できる体験会があるほか、「お絵かき」「魔法使いが出てくるお話を作る」など今回のために各プログラミング教室が考えた女の子向けのコンテンツを体験できるため、「プログラミング教室を体験してみたいけど男の子ばかりじゃないか不安」、「お子さんがプログラミングに興味を持つかわからない」という保護者の方、お子さんにも安心して参加いただけるプログラムとなっています。
 さらに、保護者の方向けに、お子さんの教育などに関するオンラインセミナーも開催する予定です。
 本日4月30日(金)より特設サイトにてイベントに参加いただける方の募集を開始いたします。全国のプログラミング教室が参加し、オンラインイベントも実施しているため、ぜひご参加ください。

イ ベ  ン  ト 名
KIKKAKE~ガールズプログラミングフェス~
応  募  期  間
2021年4月30日(金)~6月30日(水)
※参加スクールの開催日によって異なります。
対    象    者
小学生~高校生までの女の子
※対象年齢は各プログラムにより異なります。
参    加    費
無料
申 し 込 み 方 法
特設サイトにて必要事項を入力し申込みを行ってください。
特  設 サ イ  ト
https://coeteco.jp/kikkake
※参加スクールは随時更新されていきます。
イベントで体験できるコンテンツ・セミナー(一例)
【子ども向け】
・マインクラフトを使ったかわいいおうち作りをプログラミングで
・iPadでおえかきプログラミング
・魔法使いと対決するお話をつくろう
・自分で描いたオリジナルイラストでプログラミング!

【保護者向け】
・保護者向けオンラインセミナー
 -プログラミングを味方に!これからの女子に必要なスキルと価値観をアップデートしよう!
 -これからの教育・子育て対談セミナー@オンライン
 -プログラミングって何?開発者から学ぶ、世界一やさしい保護者向けプログラミング教育セミナー

※体験できるコンテンツは各教室で異なります。

【「コエテコ byGMO」とは(URL:https://coeteco.jp/ )】

 GMOメディアが運営する「コエテコ byGMO」は、「プログラミング教育がわかる、プログラミング・ロボット教室がみつかる」をコンセプトに、2017年11月に開設したプログラミング教育ポータルサイトです。プログラミング教育に関する最新ニュースや調査結果をはじめ、様々なプログラミングスクールの情報を伝えることで、小学生のお子さんを持つ保護者を対象に、プログラミング教育への理解を深めるとともに、プログラミングスクール選びの参考となることを目指しています。

【株式会社アフレルとは(URL:https://afrel.co.jp/)】

 明るい未来社会づくりに向けて、家庭・学校・企業まで幅広い層に向け教育支援サービスをご提供します。最新のテクノロジー、特にロボット技術を駆使して、ソフトウェア開発過程や成果の「見える化」、そして教育効果の「見える化」をロボットの動きで実現し、知的な感動を生む新しい教育サービス・教材の企画・開発・販売により人材育成の現場のみなさまを支援します。

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMOメディア株式会社 沼田
     TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077
     E-mail:info@gmo.media

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOメディア株式会社 広報担当 森島 
     TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077
     E-mail:pr@gmo.media

    ●GMOインターネット株式会社 
     グループコミュニケーション部 広報担当 寺山
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOメディア株式会社

    株式情報 東証マザーズ(証券コード6180)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役社長 森 輝幸
    事業内容 ■メディア事業   
    ■その他メディア支援事業
    資本金 7億6,197万円
TOP