2021年4月14日

「GMOクラウドPrivate」が大幅なプランリニューアルを実施
~価格を抑えた高品質なクラウドをより多くのお客様にお届け~

  • GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社(代表取締役社長:青山 満 以下、GMOグローバルサイン・HD)が提供するプライベートクラウドサービス「GMOクラウド Private」は、本日2021年4月14日(水)に、以下の大幅なプランリニューアルを行いました。

■バリューシリーズ  :最大約15%オフの価格改定
■スタンダードシリーズ:36カ月(3年契約)、60カ月(5年契約)の長期プランを追加

 

 

GMOクラウド Private」について

GMOクラウド Private」は、VMware(※1基盤を採用した業界No.1(※2の高いカスタマイズ性および安定性を誇るIaaS型のプライベートクラウドです。柔軟にサービスをカスタマイズでき、安定性も高いことから、多くのASP事業者・SIerにご利用いただいています。

(※1)サーバーの仮想化を実現するために必要な仮想化ソフトウェアのこと。

(※2)日本マーケティングリサーチ機構調べ(20204月時点)

    

 

 

【『バリューシリーズ』の価格改定について

より多くの方に気軽にご利用いただけるよう、月額費用の価格改定を実施いたしました。これにより、最大で年間98,052円(約15%)お安くご利用いただけます。

 

<プラン概要>(金額は全て税込)

プラン名

V1

V2

V3

V4

V5

初期費用

0

月額費用

7,836

7,810

13,410

13,200

20,743

17,600

31,219

26,400

52,171

44,000

標準CPU

1vCPU

2vCPU

4vCPU

8vCPU

16vCPU

標準メモリ

1GB

2GB

4GB

8GB

16GB

標準ストレージ(HDD

30GB

バックアップ

ストレージ

無制限(100GB単位)

共有回線

◯(100Mbps共有)

標準グローバル

IPアドレス

1IP

標準VLAN

2VLAN(標準回線に1VLAN利用)

ハウジング連携

vCloud

Director

■料金表の詳細は、こちらのページをご参照ください。

 (URLhttps://private-c.gmocloud.com/price/

 

 

【『スタンダードシリーズ』の長期プラン追加について

『スタンダードシリーズ』は、3年以上という長い期間に渡ってご利用いただいているお客様が多いことから、長期契約のお客様によりお得にご利用いただけるよう、新たに36カ月(3年契約)・60カ月(5年契約)の長期プランをご用意いたしました。

これにより、初期費用が最大66,000円(約50%)、年間費用が最大343,200円(約27%)、それぞれお安くご利用いただけます。(※3

なお、今回の長期プランの追加に合わせて、既存プラン(6カ月プラン・12カ月プラン)も一部料金改定を行っております。

(※3)『S2B』の6カ月プランと60カ月プランを比較した場合。

 

<プラン概要>(金額は全て税込)

プラン名

S1B

S2B

S1Bスタンバイ

S2Bスタンバイ

初期費用

6カ月

12カ月

132,000

36カ月

60カ月

132,000

66,000

月額費用

6カ月

67,886

67,100

105,600

39,600

46,200

12カ月

62,648

61,600

95,700

37,505

37,400

44,000

36カ月

58,300

88,000

36,300

41,800

60カ月

51,700

77,000

35,200

38,500

標準CPU

1CPU

16スレッド

8Core

1CPU

24スレッド

12Core

1CPU

16スレッド

8Core

1CPU

24スレッド

12Core

標準メモリ

24GB

48GB

24GB

48GB

標準ストレージ

(追加ストレージ無制限)

バックアップ

ストレージ

無制限(100GB単位)

共有回線

標準グローバル

IPアドレス

標準VLAN

2VLAN

ハウジング連携

vCloud Director

 ■料金表の詳細は、こちらのページをご参照ください。

 (URLhttps://private-c.gmocloud.com/price/

 

 

GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社とは】

1996年のサービス開始以来、ホスティング事業者として11万を超える法人のお客様のサーバー運用実績と国内およそ6,700社の販売代理店を有しています。20112月にクラウドソリューション「GMOクラウド」を立ち上げクラウドサービス事業に本格的に参入して以降、クラウド事業に主軸を置いて国内のみならず世界へ向けてサービスを展開し、グローバル企業を含む多くの企業に最適なITインフラを提供しております。また、2007年より「GlobalSign」の電子認証サービスを連結会社のGMOグローバルサイン株式会社を中心にベルギー、英国、米国、中国、シンガポールフィリピン、インド、ロシア、ドバイの拠点よりグローバルに展開しております。

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMO グローバルサイン・ホールディングス株式会社 
     TEL:03-6415-7075
     お問い合わせフォーム:
     https://form.gmocloud.com/private-c/contact/

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
     社長室 広報担当 遠藤・松下
     TEL:03-6415-6100 E-mail:pr@gmogshd.com

    ●GMOインターネット株式会社
     グループコミュニケーション部 広報担当 蕪木・寺山
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード3788)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役社長 青山 満
    事業内容 ■電子認証・印鑑事業 
    ■クラウドインフラ事業
    ■DX事業         
    ■IoT 事業
    資本金 9億1,690万円
TOP