2020年8月5日

レンタルサーバー「ロリポップ!」、
速度や容量をアップする「ロリポップ!爆速宣言」第2弾を実施
全プランをリニューアル&『ハイスピード』プラン初期費用廃止・お得な新価格に

  • GMOペパボ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営するレンタルサーバー「ロリポップ!」(URL:https://lolipop.jp/)は、全プランの速度や容量などをアップする取り組み「ロリポップ!爆速宣言」(特設サイトURL:https://lolipop.jp/bakusoku)の第2弾として、2020年8月5日(水)より以下を実施いたします。

 (1)全プランをリニューアル
 今回の主なリニューアルの内容は、以下の2点です。今回のリニューアルで、処理能力の向上や読み込み・表示速度のさらなる高速化が期待されます。
 ・全プランでハードウェアを刷新(順次)~処理能力が最高で約2倍~
 ・3プランのストレージのSSDへの変更により、5プラン全てがSSDに~ディスク性能が最大で35倍~

 (2)「速さ」と「安定性」を兼ね備えた『ハイスピード』プランを価格改定
 今回のリニューアルにより、これまで以上に快適なウェブサイト運営を実現することが可能となります。また、『ハイスピード』プランの価格改定では、初期費用(3,000円)を無料にするほか、月額料金もさらにお得な新価格へと改定するため、より手軽に『ハイスピード』プランをご利用いただけるようになります。なお、新価格は、本日8月5日(水)以降に新規契約または、契約更新を行った方が対象となります。
 なお、今回のリニューアルを記念して、全プランの初期費用が無料になる『全プランリニューアル記念初期費用無料キャンペーン』を2020年8月5日(水)~12月31日(木)の期間で開催いたします。

【「ロリポップ!爆速宣言」について】

 「ロリポップ!」は、あらゆる人の表現活動を支えたいという思いから、2001年の提供開始以来、誰にでも手の届く価格で使いやすいレンタルサーバーを提供してきました。
 一方で、時代とともにインターネットを取り巻く技術や環境は変化しており、近年では、複数の動画や画像を使用しても、ストレスなくホームページを閲覧できる、高速で容量が多いハイスペックなサーバーの需要が高まっています。そして、その需要は、法人サイトや、メディア、アフィリエイトサイトのみならず、個人のホームページにも拡大しています。
 こうした背景から「ロリポップ!」では、「ロリポップ!爆速宣言」と題して、時代の変化にあった速度や容量を提供するプランのリニューアルを第1弾として2020年4月に実施しました。具体的には、大規模メディア・アフィリエイトサイトなどビジネスでの利用に最適な『エンタープライズ』プランをリニューアル(※1)し、大規模メディアやアフィリエイトサイトなどを運営する法人を中心に、多くのお客様からご好評を得ています。
 この度の第2弾では、より多くの方に高速で大容量のサーバーをご利用いただき、表現活動の幅を広げていただきたいという思いから、『エンタープライズ』プランのさらなるリニューアルを含め、全プランのリニューアルを実施することといたしました。加えて、2019年9月から提供している表示速度の「速さ」と高い「安定性」が人気の『ハイスピード』プランについて、高速で安定したサーバーをより手軽にご利用いただけるよう、価格改定を実施します。
 今後も「ロリポップ」は、誰にでも手の届く価格で速さと安定性を兼ね備えたレンタルサーバーとしてあらゆる人の表現活動を支えることを目指し、法人・アフィリエイター・個人など幅広いユーザーのニーズに合わせて、サービスの強化に努めてまいります。
(※1)https://pepabo.com/news/press/202004151300

【今回の主なリニューアル内容】

(1)全プランでハードウェアを刷新(順次)~処理能力が最高で約2倍~
 『エコノミー』から『エンタープライズ』までの全プランで、順次ハードウェアを刷新いたします。ハードウェアの刷新により、CPUコア数が増加し処理性能が高まるため、サイト表示の速度向上が見込まれます。最も処理能力が上がる『エコノミー』・『ライト』・『スタンダード』の3プランではコア数が約2.6倍となり、総合的な処理能力も約2倍になる予定です(※2)
(※2)自社調べ。刷新前のサーバーと刷新後のサーバーのCPUを比較。

(2)3プランのストレージのSSDへの変更により、5プラン全てがSSDに
~ディスク性能が最大で35倍~

 『エコノミー』・『ライト』・『スタンダード』の3プランにおいては、これまでストレージにHDDを使用していましたが、今回のリニューアルでSSDに変更しました。これにより、ディスク性能が最大で35倍となり、読み込み・表示速度のさらなる高速化が期待できます。
 その他、『エコノミー』・『ライト』・『スタンダード』・『ハイスピード』プランのディスク容量や、『エコノミー』・『ライト』・『スタンダード』プランの独自ドメイン利用可能数、『スタンダード』・『ハイスピード』プランにおけるMySQL(DB数)を拡大しました。詳細は参考資料をご覧ください。
「ロリポップ!」全5プランの詳細(URL:https://lolipop.jp/pricing/

【『ハイスピード』プラン価格改定について】

 より速く、より安定したプランとして人気の高い『ハイスピード』プランをより多くの方にお使いいただきやすいよう、価格改定します。新価格は、本日以降に新規契約・契約更新を行う方が対象となります。

<『ハイスピード』プラン価格概要(税別)>(※3)

初期費用
0円
3,000円
1・3ヶ月契約
1,000円/月
1,200円/月
6・12ヶ月契約
750円/月
1,000円/月
24ヶ月契約
630円/月
1,000円/月
36ヶ月契約
500円/月
1,000円/月


【キャンペーンについて】
今回のリニューアルを記念して、全プランの初期費用が無料になるキャンペーンを開催します。
キャンペーン名
全プランリニューアル記念初期費用無料キャンペーン
期間
2020年8月5日(水)~12月31日(木)23:59
内容
初期費用(※3)が無料
(※3)『エコノミー』・『ライト』・『スタンダード』プラン 1,500円(税抜)、『エンタープライズ』プラン 3,000円(税抜)
対象
期間中に対象プラン(『エコノミー』・『ライト』・『スタンダード』・『エンタープライズ』プラン)にお申し込みいただいた方




【参考資料】

■ディスク容量

エコノミープラン
20GB(2倍)
10GB
ライトプラン
100GB(2倍)
50GB
スタンダードプラン
150GB(1.25倍)
120GB
ハイスピードプラン
250GB(1.25倍)
200GB


■独自ドメイン利用可能数

 
エコノミープラン50(2.5倍)20
ライトプラン100(2倍)50
スタンダードプラン200(2倍)100


■MySQL(DB数)
 
スタンダードプラン50(1.67倍)30
ハイスピードプラン無制限70

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOペパボ株式会社 社長室広報チーム 田辺
     TEL:03-5456-2614 E-mail:pr@pepabo.com

    ●GMOインターネット株式会社
     グループコミュニケーション部 広報担当 石井・高橋
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOペパボ株式会社

    株式情報 東証二部(証券コード3633)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役社長 佐藤 健太郎
    事業内容 ■ホスティング事業 
    ■EC支援事業
    ■ハンドメイド事業
    資本金 1億5,967万円
TOP