2020年3月24日

GMOあおぞらネット銀行の「銀行API開発者ポータルサイト」が
金融イノベーションのアワード「JFIA2020」
金融機関カテゴリで優秀賞を受賞

  • GMOあおぞらネット銀行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年3月9日に金融分野における先進的な取り組みを表彰する「Japan Financial Innovation Award 2020(以下、JFIA2020)」において、GMOあおぞらネット銀行株式会社(以下、当社)の「銀行API (*1)開発者ポータルサイト」が金融機関カテゴリにおいて受賞した旨をお知らせしておりましたが、3月23日に受賞案件の中からさらに、カテゴリの中で優れたものに与えられる「金融カテゴリ優秀賞」を受賞いたしましたのでお知らせいたします。

(*1) APIは、アプリケーション・プログラミング・インターフェースの略で、機能やデータを他のアプリケーションから
  呼び出すための接続口やその仕組みを指します。当社が公開するAPIは、銀行と外部の事業者との間を安全にデータ
  連携するための仕組みです。

【JFIA2020 金融機関カテゴリ優秀賞受賞 案件】

2019年1月15日発表
「銀行API公開に合わせ開発者ポータルサイトをオープン
~オープンAPIの無償提供でお客さまの利便性向上に寄与~」
https://gmo-aozora.com/news/2019/20190115-01.html

【JFIA2020 金融機関カテゴリ 優秀賞受賞へのコメント】

GMOあおぞらネット銀行 代表取締役会長 金子 岳人/代表取締役社長 山根 武
 この度は、名誉ある賞をいただき、大変に光栄に思います。選出してくださいましたJFIA2020関係者のみなさまに心より御礼申し上げます。
 当社は、「銀行APIは、より多くの企業さまの利便性向上に寄与するソリューションである」と確信し、基本API無償化や開発しやすい環境の整備などに取り組んでまいりました。今回の受賞は、我々の銀行APIに対する取り組みをご評価いただいた結果だと心より感謝申し上げます。今後も立ち止まることなく、当社の掲げるコーポレートビジョン「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」を合言葉に金融におけるイノベーションを推進してまいります。4月上旬に新たなAPIに関する取り組みを発表する予定ですので、そちらもどうぞご期待ください。

【JFIA2020について】https://finolab.tokyo/jp/topics/jfia2020/

 「JFIA2020」は、日本を代表するフィンテックセンターである株式会社FINOLABと一般社団法人金融革新同友会FINOVATORSが新設した、金融分野における先進的な取り組みを表彰する制度です。2019年中にプレスリリースされた金融関連のイノベーション案件を約300件抽出し、その中から金融関連の専門家からなるFINOVATORSの審査により先進性・成長性・金融業界変革の可能性といった観点から候補が選定され、各カテゴリの受賞案件が決定します。さらに全受賞案件の中から大賞および各カテゴリの優秀賞も決定されます。

【当社のAPI公開について】

 当社は、テクノロジーバンクらしいサービスとして、以下の4つのコンセプトを前提に銀行APIの公開に注力しており、接続を希望する企業さまから、ユーザーフレンドリーで接続しやすい銀行であるとご評価いただいております。

1)接続企業のエンジニアさまが開発しやすい環境整備(開発者ポータル、仕様書公開、サンド
  ボックス、SDK(*2)提供等)
2)接続企業の決裁者さまが判断しやすい環境整備(接続料無料、明快な接続申請等)
3)接続企業のサービスをご利用のお客さまが安心できる環境を整備(接続企業事前チェック
  体制、セキュリティ仕様等)
4)振込入金口座(バーチャル口座)機能や総合振込明細など、接続企業さまがほしかった銀行
  機能もAPI化し公開
(*2)SDKとは開発キットのこと。GMOあおぞらネット銀行では、接続企業さまがAPIを呼び出す際の処理を簡略化する
  ことが可能なSDKを公開しています。

【GMOあおぞらネット銀行株式会社について】

 「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として2018年7月に誕生しました。お客さま目線に徹底的にこだわり、最新テクノロジーを駆使した、“気づけば誰もが使っている”、お客さまに寄り添う銀行を目指し、新たな金融·決済ソリューションをお届けしています。また、銀行APIの無償提供により、接続企業さまを通じて、安心、便利なサービスの提供にも貢献しています。

【参考URL】

・GMOあおぞらネット銀行 APIに関する詳細 https://gmo-aozora.com/api-cooperation/
・API開発者ポータル https://api.gmo-aozora.com/ganb/developer/api-docs/
・銀行API SDK公開サイト https://github.com/gmoaozora/

  • 【報道関係者さまからのお問い合わせ】

    GMOあおぞらネット銀行株式会社 経営企画グループ 細田
    TEL: 03-4531-2323  E-mail:pr@gmo-aozora.com

会社情報

  • GMOあおぞらネット銀行

    所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
    代表者 代表取締役会長 金子 岳人
    事業内容 インターネット銀行事業
    資本金 131億158万円 (2019年3月現在)
  • GMOインターネット株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード9449)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
    事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
    資本金 50億円
TOP