2020年2月10日

『リアルおつり投資』プロジェクト、実証実験を開始
〜さまざまなシーンでの活用が期待できる新たな少額投資の手段を検証〜

  • 株式会社セブン銀行
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社
  • 株式会社ポケットチェンジ
  • TORANOTEC株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社セブン銀行(代表取締役社長:舟竹 泰昭 以下、セブン銀行)、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(代表取締役社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)、株式会社ポケットチェンジ(代表取締役:青山 新 以下、ポケットチェンジ)、およびTORANOTEC株式会社(代表取締役社長:ジャスティン・バロック 以下、トラノテック)は、共同で進めてきた『リアルおつり投資』プロジェクトの実証実験を2020年2月12日(水)より開始いたしますのでお知らせいたします。
 老後資金への不安が広がるなか、個人の資産形成が今まで以上に必要とされています。『リアルおつり投資』は、通常お買い物データから算出したおつり分で行う「おつり投資」を、リアルな世界で実現可能とし、日常生活の中でお買い物にて生じたおつりやポケットの中の小銭を簡単そして気軽に投資に回せる機会を提供します。
 金融庁の「FinTech実証実験ハブ(※)」の支援案件として採択されているこの実証実験では、投資アプリ「トラノコ」のご利用者を対象に、現金でのお買い物で生じたおつりや小銭をそのまま投入できる機械(以下、おつり投入ボックス)を試験設置。利用者はおつり投入ボックスでQRコードによるユーザ認証を行い、手元のおつりや小銭を投入した後、トラノコアプリ内で投入金額を確認・承認することで簡単に投資を行うことができることを検証します。

(※)フィンテック企業や金融機関などが前例のない実証実験を実施し、課題の整理・解決を支援する金融庁のスキーム

【プロジェクト概要】


■リアルおつり投資ご利用手順

1) トラノコアプリ内で「送金基本契約」の同意と

  「取引の目的」の選択

2) おつり投入ボックスの初期画面でトラノコを選

  択し、QRコードでトラノコユーザー認証

3) おつり投入ボックスに手元のおつりや小銭を投入

4) トラノコアプリ内で投入金額を確認・投資承認

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご利用時の注意事項】

 リアルおつり投資のご利用には、投資口座開設の手続きが必要になります。アプリを事前にダウンロード頂き、必要事項入力のうえ、お手続きをお願いします。なお、通常開設までに約1週間程度の時間を要します。お申込みは、こちらのQRコードをご利用ください。

 

■設置場所

▼おつり投入ボックス(イメージ図)

セブン銀行丸の内 共同出張所

住所:東京都千代田区丸の内1-6-1 丸の内センタービルディング1

営業時間:平日午前7時〜午後845

 

 

 

 

 

                                    

 ※本おつり投入ボックスは、nanacoや楽天Edy

チャージにもご利用いただけます。

 

■小銭投入の上限枚数

 1回あたり最大50枚まで投入可能(対応通貨:日本円1円・5円・10円・50円・100円・500円の全6金種)

 

■実施期間

 2020212日(水)~ 422日(水)のセブン銀行共同出張所営業時間

※ただし、リアルおつり投資は226日(水)31日(日)および326日(木)331日(火)の期間は終日利用停止、最終日の422日(水)は午前10時までとなります。

 

(補足)各社の役割

 このプロジェクトを実施するにあたり、おつり投入ボックスの開発をポケットチェンジ、おつり投入ボックスの管理・運営等をセブン銀行、おつり投入ボックスに投入したおつり・小銭データの管理・送金をGMO-PG、投入したおつり・小銭の運用等をTORANOTEC投信投資顧問が担当しています。

 

【おつりで投資サービス「トラノコ」について】


 トラノコは、クレジット・カードや電子マネー等の日々のお買い物データから算出されるお買い物のおつり分を、毎日コツコツ、楽しく簡単に投資することができるアプリサービスです。トラノテックの完全子会社、TORANOTEC投信投資顧問株式会社が提供しており、3つのファンドから1つを選ぶだけで、世界中の株式・債券等に5円から1円刻みで分散投資できます。また、おつり投資だけでなく、ポイントでの投資など、投資が楽しくなる各種機能を搭載しているため、今まで投資を行ったことがないお客様にとっても無理なく長期的な資産形成を始められます。https://toranoko.com

 

GMOペイメントゲートウェイ株式会社について】


 GMO-PGは、ネットショップなどのオンライン事業者、NHK、国税庁や東京都等の公的機関など10万店舗以上の加盟店に、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを提供しています。決済サービスを中心に、加盟店の成長に資する付加価値サービスを提供し、年間決済処理金額は4兆円を超えています。(GMO-PG連結企業群20199月末現在)

 決済業界のリーディングカンパニーとして、日本のキャッシュレス化に貢献するべく、金融機関向けのソリューション提供、後払い決済・レンディングといったFintechサービスの提供、IoTをはじめとする対面分野での決済事業など事業領域を拡大しています。また、海外での決済・金融関連サービスの提供、海外企業との資本業務提携などグローバル展開も進めています。

 GMO-PGは、今後も新たなイノベーションを牽引し、安全性が高く便利な決済プロセスのインフラになることを目指してまいります。

 

【関連URL


GMO-PG コーポレートサイトURLhttps://corp.gmo-pg.com/

GMO-PG サービスサイトURLhttps://www.gmo-pg.com/

 

 

 

 

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMOペイメントゲートウェイ株式会社
     イノベーション・パートナーズ本部
    TEL:03-3464-2323 FAX:03-3464-2477
    E-mail:info@gmo-pg.com

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOペイメントゲートウェイ株式会社
    企業価値創造戦略 統括本部
    TEL:03-3464-0182 FAX:03-3464-2387
    E-mail:pr@gmo-pg.com 

    ●GMOインターネット株式会社
    グループコミュニケーション部 広報担当 石井・高橋
    TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp 

会社情報

  • 株式会社セブン銀行

    株式情報 (東証第一部 証券コード:8410)
    所在地 東京都千代田区丸の内1-6-1
    代表者 代表取締役社長 舟竹 泰昭
    事業内容 ■ATMプラットフォーム事業   ■決済口座事業
    ■海外事業
    資本金 307億100万円
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード3769)
    所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(総合受付15階)
    代表者 代表取締役社長 相浦 一成
    事業内容 総合的な決済関連サービス及び金融関連サービス
    資本金 47億12百万円
  • 株式会社ポケットチェンジ

    所在地 東京都港区芝4-3-5 ファースト岡田ビル 3F
    代表者 代表取締役 青山 新
    事業内容 ■外国貨幣や小銭の回収・換金を実現するサービス
    ■独自電子マネー・通貨を発行管理できるサービス
    ■両替、電子マネー、ポイントビジネス等の関連サービス
    ■ハードウェア関連サービス
    資本金 1億円
  • TORANOTEC株式会社

    所在地 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー27階
    代表者 代表取締役社長 ジャスティン・バロック
    事業内容 ■金融サービス投資、フィンテック開発、アプリ運営
    資本金 31億5,728万円(準備金含む)
  • GMOインターネット株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード9449)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
    事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
    資本金 50億円
TOP