2020年1月21日

「GMO MARSマーズ アフィリエイト」にコールトラッキング機能を実装
~電話経由での成果計測により、広告主の顧客獲得機会が拡大~

  • GMO NIKKO株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社の連結会社で、総合インターネット広告代理事業を展開するGMO NIKKO株式会社(代表取締役社長:佐久間 勇 以下、GMO NIKKO)は、アフィリエイト広告(※1)サービス「GMO MARS(マーズ) アフィリエイト」(URL:https://www.koukoku.jp/mars/affiliate/)において、本日2020年1月21日(火)より、電話経由での成果計測を可能にするコールトラッキング機能の提供を開始いたしました。
 「GMO MARS アフィリエイト」をご利用の広告主は本機能を利用することで、アフィリエイト広告の成果計測において、従来のWEB経由に加えて電話経由での計測も可能となり、より多くの見込み客へのアプローチが可能となります。
 なお、本機能はオンラインデータとオフラインデータ(電話データ)の総合的な分析に強みを持つ株式会社ログラフ(代表取締役:藤本 勝幸 以下、ログラフ社)との技術提携により実現した機能です。

(※1)サービス申し込みや商品購入といった「成果」に応じて費用が発生する、成果報酬型の広告のこと。

【概要と背景】

 インターネットの利用率が約8割にのぼる(※2)昨今、WEB検索は店舗・企業に関する情報収集の手段となっている一方で、店舗・企業への問い合わせにおいては、WEB上の問い合わせフォームよりも「電話」が最も便利な手段として選択されています。(※3)この背景には、WEB上の問い合わせフォームの入力が面倒なことや、急ぎで回答を得たい場合などにおいて、電話が利用されていることが推測されます。
 GMO NIKKOが提供している「GMO MARS アフィリエイト」は、アフィリエイト広告の成果計測ワンタグシステムです。通常、アフィリエイト広告の成果を検証するためには、広告主は連携する各ASP(※4)のタグをそれぞれ取得し、運営するWEBサイトの成果完了ページに設置する必要があり、複数のASPを利用して多くのアフィリエイト広告を配信したい場合は、ASPごとにタグを取得・設置し、管理するという手間がかかります。一方、「GMO MARS アフィリエイト」はワンタグシステムであるため、発行するタグ1つを設置するだけで、各ASPの成果を一元管理でき、通常必要とされる複数タグの管理工数の削減が可能になります。しかし、これまで「GMO MARS アフィリエイト」の対象は、WEB上での効果計測のみとなっており、「電話」経由での成果は計測できていませんでした。
 この度「GMO MARS アフィリエイト」がコールトラッキング機能を実装したことで、広告主は各メディアに配信したアフィリエイト広告の成果計測を、従来のWEB経由に加えて、電話経由でも成果計測が可能になりました。これにより、広告主は成果計測の結果をもとに、最も効果を発揮するアフィリエイト広告を把握することが可能となります。特に、空き状況の確認や予約が頻繁に入る人気店・人気サービスや、修理業者や水漏れなどの緊急性の高いサービスなど、電話による問合せや申し込みの割合が多い業種の広告主において、コールトラッキング機能による広告成果の計測効果が期待できます。
 GMO NIKKOは、今後も様々な機能の開発・提供を進め、広告主に対する価値提供を続けてまいります。

(※2)総務省令和元年版情報通信白書:https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r01/pdf/01honpen.pdf
(※3)LINE株式会社調べ:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2267
(※4)Affiliate Service Providerの略で、広告主と媒体を仲介し、アフィリエイト広告を配信するサービスおよびその事業者のこと。

【「GMO MARS」について】(URL:https://www.koukoku.jp/mars/

 「GMO MARS」は、複数の広告手法を用いて配信したPC・スマートフォン向け広告の効果を一元管理し、広告予算の配分や配信などを最適化する統合管理型アドプラットフォームです。PCやスマートフォンにおけるディスプレイ広告やリスティング広告の効果を統合的に管理することで、ネットマーケティング全体の効果最適化を実現することができます。

【GMO NIKKO株式会社について】

 GMO NIKKOは、デジタルマーケティングを強みとし、検索連動型広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア広告といった運用型広告を中心に、お客様の課題解決につながるマーケティング施策を提供しています。また、「GMO MARS(正式名称:GMO MARKETING SUITE)」という統一ブランドのもと、マーケティングソリューションサービスをシリーズ展開しております。

【株式会社ログラフについて】

 人間の行動などの物理空間の観測データを、ウェブのアクセス解析データと統合したカスタマージャーニーマップを作成し、統合的に分析するプラットフォーム「Call Data Bank」を提供。オフラインデータとオンラインデータの垣根を超えたデータ分析が得意で、新たな情報価値を創出しております。
(参考) Call Data Bank (URL:https://call.omnidatabank.jp/ )

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMO NIKKO株式会社 広告事業本部
     TEL:03-5456-6630 E-mail:info@koukoku.jp

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOアドパートナーズ株式会社 経営企画部
     TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7701
     E-mail:release@ml.gmo-ap.jp

    ●GMOインターネット株式会社
     グループコミュニケーション部 広報担当 石井・長井
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMO NIKKO株式会社

    所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
    代表者 代表取締役社長 佐久間 勇
    事業内容 インタラクティブマーケティングを強みとする総合インターネット広告会社
    1.インターネット広告プランニング及び運用・コンサルティング
    ・プレミアム広告
    ・リスティング広告
    ・ディスプレー広告
    ・ソーシャルメディア広告
    2.クロスメディアプランニング
    3.クリエイティブプランニング
    4.コミュニケーションプランニング
    5.WEBサイトプロデュース及び制作
    6.マーケティングツール取扱
    資本金 1億円
  • GMOインターネット株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード9449)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
    事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
    資本金 50億円
TOP