2019年5月23日

GMOペパボと全国商工会連合会が包括連携協定を締結
~全国80万超の中小企業・小規模事業者のインターネットでの活動を支援~

  • GMOペパボ株式会社
  • 全国商工会連合会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)と、全国商工会連合会(会長:森 義久 以下、全国連)は、全国の商工会に所属する中小企業や小規模事業者のインターネットを活用した経営効率化やビジネスの拡大を支援するための包括連携協定を、本日2019年5月23日(木)に締結いたしました。
 具体的な取り組みとして、全国の商工会に所属する事業者向けに、ホームページ作成サービス「グーペ」の特別プランを提供するなど、GMOペパボのサービスを活用したビジネス支援施策を検討しています。

【包括連携協定締結の背景と目的】

 全国連は、商工会の会員をはじめとする中小企業や小規模事業者に対して、経営改善の普及事業や地域商工業の総合的な改善と発達を図る取り組みを行っています。
 近年、インターネットの利用が広く浸透し、企業においても自社の事業や商品紹介を目的としたホームページの開設をはじめ、電子商取引(EC)など、ITをビジネスの成長に活かそうという動きが広がっています。これに加えて、中小企業や小規模事業者の場合は人手不足が深刻な課題となっており、インターネットを活用した業務の省力化と効率化が求められています。実際に、全国の商工会の会員事業者から「インターネットを活用した、地域商工業にとらわれないビジネスを展開したい」という要望が多く寄せられています。
 GMOペパボは、「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」というミッションのもと、ホスティング事業、EC支援事業およびハンドメイド事業を軸に、インターネット上での個人の表現活動や企業の情報発信、ITの利活用などを支援する多様なサービスを展開しています。
 そこで、GMOペパボと全国連は、商工会の会員事業者におけるインターネットを活用した経営効率化やビジネスの成長を支援するため、包括連携協定を締結することといたしました。これにより、全国の商工会に所属する80万超の会員事業者に向けて、インターネットを通じた経営力強化を支援してまいります。

【検討している具体的な連携内容と今後の展開】

1. ホームページ作成サービス「グーペ」の特別プランを全国の商工会の会員事業者に提供
 現在、全国連が商工会の会員事業者に提供しているホームページ作成ツール「SHIFT」(※1)は、2020年3月末にサービスを終了します。これに伴い、「SHIFT」を利用している6万超の会員事業者と、新たにホームページ作成を希望する会員事業者に向けて、「グーペ」の特別プランを無償で提供します。本特別プランは2020年3月頃からの提供開始を予定しており、「グーペ」を利用することで、スマートフォンでも簡単にホームページの更新ができるようになります。

(※1)「SHIFT」は、ホームページの開設・更新作業EC機能、宿泊施設向けの予約機能等を有する商工会会員事業者向けのツールです。

2. ネットショップ開業・作成サービス「カラーミーショップ」でのネットショップ運営の提案
 「グーペ」を利用している会員事業者がEC事業を希望する場合、「カラーミーショップ」によるネットショップ運営へと事業を拡大できるような環境を構築していく予定です。また、「カラーミーショップ」でネットショップを新規開店する会員事業者向けに、マーケティングや集客方法を学ぶセミナーやビジネスの成長を後押しするためのイベントの開催も検討してまいります。

3. 金融支援サービス「FREENANCE」等での資金繰りの課題解決に向けた支援の提案
 全国の商工会では、会員事業者の経営をより安定かつ向上させるために、経営における資金繰り相談などを行っています。そこで、GMOペパボの連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社が運営する「FREENANCE(※2)」を商工会の会員事業者向けに提供する等フリーランスをはじめとした小規模事業者の資金繰りの課題解決に向けた支援を検討してまいります。

(※2)「FREENANCE」は、個人事業主や小規模事業者向けの金融支援サービスです。仕事中の事故の補償、情報漏えい、著作権侵害などの補償を行う「FREENANCEあんしん補償」が自動付帯するほか、請求書を買い取り、その代金を即日、ユーザーの口座に振り込む「FREENANCE即日払い」が利用できます。なお、即日払いの利用には手数料(請求書額面の3.0%〜)がかかります。

 その他、全国80万超の会員事業者に向けて、GMOペパボおよびGMOクリエイターズネットワークが提供する「ホスティング事業」や「EC支援事業」「ハンドメイド事業」などのサービス利用を推進し、インターネットを活用した経営効率化やビジネスの成長を支援してまいります。

【GMOペパボについて】(URL:https://pepabo.com/

 GMOペパボは、「もっとおもしろくできる」を企業理念に掲げ、「ホスティング事業」「EC支援事業」や「ハンドメイド事業」を展開し、インターネットを通じた自己実現を支援する様々なサービスを提供しています。今後もGMOペパボでは、外部企業との連携を含め、引き続き支援してまいります。

【全国商工会連合会について】(URL:https://www.shokokai.or.jp/

 商工会は、地域事業者が会員となり、ビジネスやまちづくりのために活動を行う総合経済団体です。全国の市町村に1,652(2019年4月時点)の商工会があり、80万超の事業者が加入しています。全国的なネットワークを有し、国や都道府県の小規模企業の支援施策の実施機関としても様々な事業を実施しています。全国商工会連合会は、商工会組織の全国団体です。

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOペパボ株式会社              
     広報担当 伊早坂・田辺 
     TEL:03-5456-2614 E-mail:pr@pepabo.com 

    ●全国商工会連合会
     企業支援部 会員サービス課 吉井・宮川
     TEL:03-3503-1252 FAX:03-3503-1500
     E-mail:pr@shokokai.or.jp 

    ●GMOインターネット株式会社
     グループコミュニケーション部
     広報担当 石井・長井
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp 

会社情報

  • GMOペパボ株式会社

    株式情報 JASDAQ(証券コード3633)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役社長 佐藤 健太郎
    事業内容 ■ホスティング事業 
    ■EC支援事業
    ■ハンドメイド事業
    資本金 1億5,967万円
  • 全国商工会連合会

    所在地 東京都千代田区有楽町1丁目7番1号 有楽町電気ビル北館19階
    代表者 会長 森 義久
    事業内容 ■中小企業・小規模事業者への経営支援(経営・金融・労務・税務等)
    ■地域経済の活性化・地域振興に資する事業(まちづくり等)
  • GMOインターネット株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード9449)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
    事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
    資本金 50億円
TOP