2018年8月21日

GMOインターネット、銀行代理業を開始
~GMOあおぞらネット銀行の円普通預金口座開設を媒介~

  • GMOインターネット株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネット株式会社は、2018年8月21日より、GMOあおぞらネット銀行株式会社(以下、GMOあおぞらネット銀行)を所属銀行とする銀行代理業を開始いたしましたので、お知らせいたします。
 GMOインターネットは、自社サービスをご利用のお客様に対して、GMOあおぞらネット銀行の商品サービス(円普通預金)のご案内、口座開設の媒介を行います。

【銀行代理業の概要】

銀行代理業者 GMOインターネット株式会社
所属銀行 GMOあおぞらネット銀行株式会社
許可番号 関東財務局長(銀代)第335号
取扱業務 円普通預金の受入れを内容とする契約の締結の媒介(勧誘)
※銀行代理業務に関して、お客様から金銭その他の財産の交付を受けることはありません。

【GMOあおぞらネット銀行について】

 GMOあおぞらネット銀行は、銀行経営およびリスク管理に関するノウハウを有するあおぞら銀行グループと、インターネット技術および電子商取引(EC)市場向けサービス、ならびにインターネット証券に関するノウハウを有するGMOインターネットグループが共同出資する会社です。
 URL:https://gmo-aozora.com/

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOインターネット株式会社
    グループ広報・IR部 石井・島田
    TEL:03-5456-2695  E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOインターネット株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード9449)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
    事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
    資本金 50億円
TOP