GMOインターネット株式会社は、2022年9月1日よりGMOインターネットグループ株式会社に商号変更いたしました。

詳細はこちら

1997年9月30日

アクロコンピューターズ社と業務提携
インターネットアクセスソフトを同社の製品にインストール

  • インターキュー株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターキュー株式会社(本社:東京都港区南青山・代表取締役社長:熊谷正寿)は、独創性に富んだノートパソコンで注目される後発のパソコンメーカー=株式会社アクロ・コンピューターズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼本智弘 電話番号03−3295−5651)と、幅広く今後業務提携することが決定しました。アクロコンピューターズの開発するノートパソコンは、MPU(マイクロプロセッサ)やマザーボードを含む、ほとんどの主要部品の交換が可能で、パソコンに耐久性と性能アップを求める消費者ニーズに応えるモデルとして業界で注目されています。その最新ノートパソコンの『 VESTA II 』(ベスタ ツー)に、インターキュー開発のインターネット自動接続ソフト「インターキューGO!GO!」がプリインストールされることが決定しました。 



 インターキューGOGOは、ダイヤルQ2回線を利用し、パソコンとモデムさえあれば、自動的にインターネット接続を実施し、ネットサーフィンを行うことができるアプリケーションソフトです。アクロコンピューターズは、これを同社のノートパソコンに搭載することにより、初心者層から上級者層までに拡販することを目的としています。今もっとも購買動機の理由となっているインターネット接続が容易にできるものとして、弊社「インターキューGOGO」のプログラムを選定していただくことになりました。 



 また、今後のアクロコンピューターズ製品に継続してプリンインストールされることも併せて両者間で決定しました。 



 インターキュー株式会社は、全国にアクセスポイントを77カ所もっており、業界8位を誇っております。また、ダイヤルQ2回線を利用した結果、ユーザーはNTTへ電話代と一緒に代金を支払えばよく、また入会金や月額固定が発生しない完全従量制を採用しています。ユーザーは手間がかからず、また使わない時でも出費が発生する固定基本料金からも解放されるもので、今回の提携のようにハードウエアへのプリインストールが非常にしやすく、今後、より展開をひろげていく予定であります。

 

TOP