2018年4月2日

ブラウザゲームプラットフォーム「ゲソてん」
スマートフォン版の提供を開始
~初期ゲームタイトルは100以上!オリジナルの新作ゲームも展開~

  • GMOメディア株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)は、ブラウザゲームプラットフォーム「ゲソてん byGMO(以下、ゲソてん)」(URL:http://gesoten.com/ )のスマートフォン版を、本日2018年4月2日(月)より提供開始しました。
 本日より、ソーシャルゲーム7タイトルのほか、HTML5ベースのカジュアルゲーム100タイトル以上を提供し、今後は完全オリジナルの新作ゲームも順次展開していく予定です。


【「ゲソてん」スマートフォン版について】

 GMOメディアが運営する「ゲソてん」は、ユーザー同士がゲームを通じてコミュニケーションできる、ブラウザゲームプラットフォームです。2010年に提供開始して以来、PCブラウザゲームを中心にサービスを展開してまいりました。

 昨今、HTML5技術の進化によりスマートフォンブラウザゲームがリッチ化しており、さらに次世代モバイル通信規格「5G」(第5世代移動通信システム)の2020年からの実用化が見込まれているなど、スマートフォンでのゲームのプレイ環境の向上が進んでいます。

 そこで、より多くのお客様に手軽にゲームを遊んでいただけるよう、この度「ゲソてん」スマートフォン版を提供することといたしました。



<スマートフォン版「ゲソてん」の特徴>

■PCブラウザ版の人気機能を搭載

 スマートフォン版では、PC版ゲームではお馴染みの、プレイヤー同士のゲーム内の助け合いを補助する“チャット”や“タイムライン”などのコミュニティ機能を搭載しています。また、チュートリアルのクリアやレベルアップといった、ゲーム内のミッションクリアに応じて、「Amazonギフト券」などのプレゼントがもらえる、ゲームプレイ連動型のインセンティブ機能も、スマートフォン版にアレンジして提供します。


■PCとスマートフォン双方でプレイ可能!
 PC版とスマートフォン版でアカウント連携を行うため、移動中はスマートフォンでプレイ、帰宅時はPCでプレイなど、シーンに応じてデバイスを横断したゲームプレイが可能です。


■完全オリジナルの新作ゲームほか、100タイトル以上のゲームを展開
 「ゲソてん」スマートフォン版では、初期ローンチタイトルとして、本日よりソーシャルゲーム7タイトルのほか、HTML5ベースのリッチなカジュアルゲーム100タイトル以上を提供いたします。そして今後は、HTML5ベースの完全オリジナルの新作ゲーム「激突!最強プロ野球ドリームバトル」や、ホビージャパン社の新作ゲーム「魔王さまをプロデュース!」などを順次提供し、カジュアルゲームから本格ゲームまで幅広く展開していく予定です。


■ビットコインなど多彩な決済手段でコインを購入可能

 ゲーム内で使える有償コインの購入においては、クレジットカードをはじめ、WebMoneyやビットコインなど、ユーザーのニーズに応じた多彩な決済手段をご用意しています。


■各種ポイントサービスと連携し、ゲームを遊んでポイントゲット!
 
「ゲソてん」は各種ポイントサービス(「ポイントタウン byGMO」「GMOポイント」など)と連携しているため、各サービスをご利用のユーザーは、ゲームで遊んだり、ゲーム内で使える有償コインを購入したりするたびに、連動してご利用サービスのポイントを獲得できます。貯まったポイントは、ゲーム内の有償コインの購入などに充当できるため、よりお得にゲームを楽しむことができます。

 さらに、キャンペーンなどで入手したシリアルコードをゲーム画面で入力することで、ゲーム内のアイテムがもらえたり、特定のゲームでコインを使うと一定率が還元されたりする仕組みも搭載しています。


<「ゲソてん」スマートフォン版対応ブラウザ>

 iOS

OSバージョン:iOS10以降

対応ウェブブラウザ:Safari

 Android

OSバージョン:Android6.0以降

対応ウェブブラウザ:Chrome



【「ゲソてん」スマートフォン版で提供する主なタイトル】
<新作タイトル>(今後提供予定)