2017年12月19日

世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル
エレクトリック・デイジー・カーニバル「EDC」
2018年も日本での開催が決定!!
12/21(木) 正午よりチケット先着先行販売を開始!

  • GMO Culture Incubation 株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 INSOMNIAC HOLDINGS, LLC とGMOインターネットグループのGMO Culture Incubation株式会社、株式会社クリエイティブマンプロダクション、LIVE NATION JAPAN合同会社の4社は、世界最大規模の動員数を誇るダンス・ミュージック・フェスティバル「EDC(Electric Daisy Carnival)」を、2018年5月12日(土)13日(日)に日本で開催いたします。
 2度目の開催となる「EDC Japan 2018」は、再び千葉・幕張を会場に選び、前回よりもさらにパワーアップし、より本場の雰囲気を体感できるフェスティバルとして開催します。
 また、2017年12月21日(木)正午より、イープラス(URL:http://eplus.jp/edc/)において、チケットの先着先行販売を開始いたします。今回は本国と同様に、各TIERのチケットが受付上限枚数に達し次第、次のチケット価格に移行していく購入方式を採用しております。


 

【「EDC Japan 2018」開催概要】
■日程:2018年5月12日(土)・13日(日)の2日間
■場所:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場
■時間:12時開場、12時開演予定
 EDC Japan 公式 WEBサイト URL: http://japan.electricdaisycarnival.com/
 EDC Japanオフィシャルティーザーはこちら
■後援:外務省/観光庁/千葉市



【初開催は2日間で8万4000人!究極の光と音のカーニバル、再び!】
 今年4月に、初開催ながら総勢8万4000人の動員を果たした「EDC Japan 2017」。
 「EDC Japan 2017」では、海と空に囲まれた海浜幕張を会場に選び、ビーチサイドに豪華ステージを設置したほか、「EDC」の象徴である2羽のフクロウが見下ろす「キネティック・カテドラル・ステージ」を再現。世界No.1 DJに輝いたMartin Garrixをはじめ、AXWELL^INGROSSOやZeddなど、世界的に人気のトップDJを筆頭に、2日間で総勢57組ものDJが出演し、究極の光と音のカーニバルとして観客を大いに沸かせました。
 さらに特筆すべきは、日本だけでなく周辺諸国からも多くのオーディエンスが集結したこと。外国人の入場者数は全体の1割を占め、インターナショナル感あふれるフェスとなりました。
 そして、この度日本や近隣アジア各国のファンの声にお応えし、究極の光と音のカーニバル、EDC Japanの日本再上陸が決定。「EDC Japan 2018」は、前回よりパワーアップし、本場の「EDC」さながらの世界観とド迫力の演出で、熱狂必至のフェスとなる予定です。


【チケット先着先行販売】

受付期間

2017年12月21日(木)12:00 ~(日本時間)

チケット料金

(税込)

★先着先行販売
★上限枚数に達し次第次のチケット価格に移行していきます。
・GA 2日通し券
TIER 1: 24,000円(ブロック指定)
TIER 2: 26,000円(ブロック指定)
TIER 3: 28,000円(ブロック指定)
TIER 4: TBA (ブロック指定)
・VIP 2日通し券
TIER 1: 60,000円(ブロック指定)
TIER 2: 65,000円(ブロック指定)
※チケット代は全て税込み。
※ZOZOマリンスタジアム内のアリーナエリアのみLブロックとRブロックに分かれるブロック指定となります。
※国内チケットのお申し込みには、事前にe+(イープラス)への会員登録が必要となります(会員登録料・年会費は一切無料)。購入システムが先着順ですので、こちら事前にお済ませください。
https://member.eplus.jp/register-member
★VIP特典
・VIP専用観覧エリア
・VIP専用入場レーン
・オフィシャルバー内専用レーン
・オフィシャルバー専用ドリンクチケット2枚付+ウェルカム・シャンパンチケット1枚
・オフィシャル・グッズ専用レーン
・VIP特製プレゼント(パーティー・サングラス/ステッカー)
・コインロッカー(無料、個数限定)

※VIP内での販売物は、ビール、シャンパン、ソフトドリンクのみ販売となります。
※ウェルカム・シャンパンが飲めない方にはその他ドリンク(ソフトドリンク)をお渡しします。
※VIP特製プレゼントは2日通し券をお持ちの方も1回のみお渡しとなります。

受付URL

・EDCオフィシャル先着先行販売(国内) URL:http://eplus.jp/edc/
・EDCオフィシャル先着先行販売(海外) URL:http://eplus.jp/inb/edc/
・CREATIVEMAN 3A 会員先着先行販売(国内)URL:http://www.cmp-members.com/
・CREATIVEMANモバイル会員先着先行販売(国内)URL:http://www.creativeman.co.jp/mobile/

注意事項

※18歳以上入場可、VIPは20歳未満入場不可。
※入場時IDチェック有り。必ず顔写真付き身分証明書をご持参ください。
※アルコール飲料購入ご希望の方はIDチェックブースにて顔写真付き身分証明書のチェックがございます。
 チェック後リストバンドを装着していただきます。
・IDチェック時に利用可能な顔写真付き身分証明書(下記参照)
 パスポート/運転免許証/個人番号カード(マイナンバーカード)
 住民基本台帳カード・外国人登録証・障害者手帳・在留カード(全て要顔写真付き)
※雨天決行、荒天中止。
※各ステージの入場制限を行うことがあります。
※出演アーティストおよび出演ステージ変更によるチケットの払い戻しはいたしません。


【EDC(Electric Daisy Carnival)について】
 「EDC」は、1997年にロサンゼルスにてスタートした、ダンス・ミュージック・フェスティバルの祭典です。ラスベガス、ニューヨーク、オーランド、プエルトリコ、メキシコのほか、ブラジル、インドなど、北中米を中心に世界で開催されています。ラスベガスでの開催は、2011年に23万人、2012年・2013年は30万人超、そして2014年から2017年にかけて40万人の動員を記録。ラスベガス市に13億ドルもの経済効果をもたらし、年を追うごとに観客を魅了し、世界各地でファンが増え続けています。
(*) INSOMNIAC HOLDINGS, LLC調べ、1ドル=123円換算

<参考URL>
・EDC 公式 WEBサイト:http://www.electricdaisycarnival.com/
・EDC LAS VEGAS公式 WEBサイト:http://lasvegas.electricdaisycarnival.com/


<「EDC Japan 2017」の様子>