2016年7月4日

プロサッカー選手の香川真司選手が
グローバルブランド「Z.com」のブランドアンバサダーに就任

  • GMOインターネット株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループは、グローバルブランド「Z.com」のブランドアンバサダーに、日本を代表するプロサッカー選手である香川真司選手に就任いただきました。
 香川選手を起用したプロモーションは、「Z.com」ブランドのITインフラサービス(GMOインターネット株式会社提供)と、FX・CFD取引サービス「Z.com Trade」(GMOクリックホールディングス株式会社 海外法人提供)において、日本や中国、シンガポールでWEBプロモーションを展開する予定です。
 まずは、2016年7月14日(木)より、日本国内向けに提供する「Z.com」において、直筆サイン入りユニフォームが当たるなど香川選手にちなんだキャンペーンを開始いたします。

■キャンペーンページURL: https://z.com/jp/csvfootball/kagawashinji  

▲ITインフラサービス「Z.com」でのイメージ
【香川真司選手の「Z.com」ブランドアンバサダー就任について】
  「Z.com」は、インターネット事業を総合的に展開し、特にITインフラ事業においては日本国内シェアNo.1のサービスを数多く有するGMOインター ネットグループのグローバルブランドです。2015年から「Z.com」によるグローバル展開を本格化し、現在、日本および東南アジア地域でITインフラ 事業、中国とイギリスではFX・CFD取引事業を展開しています。
 「Z.com」では、サッカーを通じたCSV活動にも力を入れており、 2016年3月からサッカーベトナム代表のトップスターパートナーに就任するとともに、ベトナムで最も人気のあるプロサッカー選手で日本のチームにレンタ ル移籍中のグエン コン フォン選手と個別スポンサー契約を結び、「Z.com」のプロモーションを展開しています。 

 一方、香川選手 は日本から海外へと挑戦して活躍の場を広げ、所属クラブのあるドイツや、アジア各国でも大変人気のある日本を代表するサッカー選手です。夢を実現させると いう強い信念のもと常に高みへとチャレンジし続けるその姿は、多くの人に勇気と希望を与えるとともに、笑顔と感動を産み出し続けています。
 このように海外に出て夢に向かってチャレンジする香川選手の姿は、グローバル企業を目指すGMOインターネットグループと、そのミッションである「多くの人の笑顔と感動を創造する」という想いに重なります。
 こうしたことから「Z.com」では、サッカーを通じた取り組みの一環として、香川選手にグローバルブランド「Z.com」のブランドアンバサダーを務めていただくことといたしました。
 今後は、日本やシンガポール、中国で展開するITインフラサービスとFX・CFD取引サービスにおいて、香川選手を起用したWEBプロモーションを展開してまいります。

▲(左)グエン コン フォン選手、(右)香川真司選手 


【香川選手のコメント】
  「Z.com」は、主にアジア圏で、サッカーの応援を通じてインターネットの発展を目指しているという話を聞いたとき、僕自身も日本を含めアジア全体の サッカーを盛り上げ、サッカーの発展に少しでも協力できたらと思い、今回、ブランドアンバサダーのお話をお引き受けしました。
 インターネット とサッカーはまるで違うようだけれど、ネットを通じて多くのサッカーファンが盛り上がっていますし、海外に出ても母国のサポーターからの声援も届きます。 だから、インターネットの発展が、アジアのサッカーの発展につながるということ、そしてそのための取り組みに共感しました。
 「Z.com」の顔としてサッカーの発展と、多くの子どもたちに夢と希望をもってもらえるよう、サッカーで結果を出し活躍できるよう頑張ります。今後とも応援をよろしくお願いいたします。 


【香川真司選手のプロフィール】
 1989年3月17日生まれ。兵庫県神戸市出身。ポジションはMF(ミッドフィールダー)。
 2006年、高校卒業前にJリーグのセレッソ大阪と契約し、同チームに2010年まで在籍。2007年、U-20ワールドカップ(W杯)に参加。2008年、U-19代表、U-23北京五輪代表に選出。また、同年、キリンカップに初めて日本代表(A代表)として出場。
  2010年、ブンデスリーガ ボルシア・ドルトムントと契約し、2012年まで同クラブに所属。在籍中、2011-12のシーズンではクラブ史上初となる 国内2冠獲得に貢献した。2012年にプレミアリーグ マンチェスター・ユナイテッドFCに移籍。移籍年に、チーム2年ぶりとなるリーグ優勝に貢献した。
 2014年、ブラジルW杯に日本代表として出場。同年、古巣ボルシア・ドルトムントへ復帰。 


【香川選手のブランドアンバサダー起用を予定しているサービス】
■日本・シンガポール向けITインフラサービス「Z.com」
 「Z.com」では、日本国内およびシンガポール向けにもドメインやホスティング、SSLなどITインフラサービスを展開しています。
 この度の香川真司ブランドアンバサダー起用を記念して、直筆サイン入りユニフォームが当たるなど香川選手にちなんだキャンペーンを、2016年7月14日(木)より行います。詳細は以下のキャンペーンページをご確認ください。
 「Z.com」URL:https://z.com/
 キャンペーンページ(日本国内向け)URL: https://z.com/jp/csvfootball/kagawashinji 

■中国・イギリス向け金融取引取引サービス「Z.com Trade」
 「Z.com Trade」では、中国とイギリス向けに金融商品取引であるFX・CFD取引を提供しています。
 GMO-Z.com Forex HK Limited URL: https://trade.z.com/hk/en/
 GMO-Z.com Bullion HK Limited URL: https://trade.z.com/hk/bullion/en/
 GMO-Z.com Trade UK Limited URL: https://trade.z.com/uk/en/



【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 Z.comお客様サポートセンター
TEL:03-6702-0070 FAX:03-3780-2611
E-mail:info.cloud.jp@z.com

【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社  グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp 

●GMOクリックホールディングス株式会社 経営企画部 鈴木・大澤
TEL:03-6221-0183 FAX:03-3770-3005
E-mail:int-pr@gmo-click.com

【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金 50億円

【GMOクリックホールディングス株式会社】 (URL:
https://www.gmo-click.com/
会社名 GMOクリックホールディングス株式会社 (JASDAQ 証券コード:7177)
所在地 東京都渋谷区桜丘町 20-1 渋谷インフォスタワー
代表者 代表執行役社長 鬼頭 弘泰
事業内容 金融商品取引業等を行うグループ会社の経営管理ならびにこれに附帯する業務
資本金 3億74百万円
Copyright (C) 2016 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2016 GMO CLICK Holdings, Inc. All Rights Reserved.
TOP