2006年3月31日

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
日本放送協会(NHK)との放送受信料継続払に関する契約締結のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループでクレジットカード決済処理サービス事業を展開する、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証マザーズ:証券コード3769 本社:東京都渋谷区 資本金:6億4,792万円 代表取締役社長:相浦一成 URL : http://www.gmo-pg.com/ 以下、当社)は、日本放送協会(会長:橋本元一、http://www.nhk.or.jp/ 以下「NHK」)と、2006年6月以降(平成18年度第2期分以降)のNHK放送受信料に適用される、クレジットカード継続払のシステム運用に関する契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

◆ ◆ ◆

1. NHKの放送受信料継続払について

■サービス概要
 NHK放送受信料が、平成18年第2期(6〜7月)分から、VISA、Master、JCB、UFJ、Nicos、セゾン、UC、DC、オーエムシー、日専連の各種クレジットカードで、2か月、6か月、12か月毎に継続してお支払いいただくことが可能になります。
 なお、放送受信料額は口座振替と同一となり、訪問集金より月額50円割安になります。

■お申し込み方法
 NHKの申込み受付ホームページ(インターネット営業センター)からパソコン・携帯電話で入力、所定の申込書に記入してNHKへ郵送、NHKの各放送局・営業センター等の窓口で受付などの方法があります。
 また、提携したクレジットカード会社を通じてお申し込みいただくことも可能です。

■スケジュール
2006年5月1日  申込み受付開始
2006年6月1日  サービス適用開始


2. 当社の現状と今後の方針について
 電気・ガス・水道など公共料金の支払いにクレジットカード決済が浸透しつつある昨今ですが、当社は従前よりEC物販など都度課金のほか、消費者の生活に密着した継続課金のサービスを各種業種業態の事業者に提供して参りました。
 今回NHKにご採用いただいた事により、継続課金サービスの提供分野がさらに拡がりました。 一方、今後、国税や地方税・年金などの公金の支払いの分野においてもクレジットカード決済を可能とするべく検討が行われていることを背景に、継続課金の分野は今後ますます成長すると見込まれております。
 今後も引き続き、当社は、事業者と消費者にとって安全で便利なクレジットカード決済環境を提供することに注力して参ります。

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOペイメントゲートウェイ株式会社
経営企画室
TEL : 03-3464-0182
FAX : 03-3464-2477
E-mail : ir@gmo-pg.com
◆GMOインターネット株式会社
社長室 グループ広報担当 園下・細田
TEL : 03-5456-2695
FAX : 03-3780-2611
E-mail : pr@gmo.jp


【GMOペイメントゲートウェイ株式会社 】
会社名 GMOペイメントゲートウェイ株式会社  < http://www.gmo-pg.com/ >
(東証マザーズ 証券コード:3769)
所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目9番5号渋谷スクエアA
代表取締役社長 相浦 一成
事業内容 ■クレジットカード決済処理サービス及び付帯するサービス
資本金 6億4,792万円


【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
■インターネット金融事業(ネット金融事業)
資本金 33億1,113万円


TOP