2015年12月3日

「お名前.com レンタルサーバー」
 月間契約で国内最安値の100円SSL提供開始
~“常時SSL”の時代へ向けてSSL導入を促進~

  • GMOインターネット株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)は、「お名前.com レンタルサーバー」の共用サーバー(URL:http://www.onamae-server.com/sd/ )において、月間契約で国内最安値(*1)の100円(以下、金額は全て税抜)で利用できる独自SSLを、オプションサービスとして本日2015年12月3日(木)より提供開始いたしました。
 「お名前.com レンタルサーバー」では、セキュリティのみならずマーケティングの観点からも、今後 “常時SSL(HTTPS)”への対応が求められることを見据え、必要な期間だけ利用できる月間契約かつ格安でSSLを提供することにより、さまざまなWEBサイト運営でのSSL導入を促進いたします。
 (*1) 自社調べ(2015年11月末時点)
 
100円SSL提供背景 〜常時SSL化がWEBサイトのスタンダードとなる時代へ〜
SSLによるセキュア通信の重要性
 近年、会員登録やECサイトでの商品購入など、個人情報やクレジットカード情報といった機密情報の入力を求めるWEBサイトにおいては、データを暗号化して通信するSSLの導入が一般的となっています。しかし昨今では、スマートフォンの普及に伴い、セキュリティ対策が施されていない公衆無線LANを使用してWEBサービスを利用するケースが増加しており、ユーザーの情報入力を求めるページやログインページ以外の利用でも、端末のCookie情報からユーザーのID・パスワードを第三者に傍受される危険性が高まっています。
 こうした被害を未然に防ぐためにもWEBサイトの管理者には、WEBサイト全体を『http』から暗号化してデータを保護する『https』へと切り替える“常時SSL”への対応が求められています。


Google検索のSEO対策でも必須に
 検索エンジン最大手のGoogleは、ユーザーに安全なWEBサイトの閲覧環境を提供できるよう、SSLを利用したHTTPS通信の有無をGoogle検索順位の評価対象にすると発表しました(*2)。このため、今後はGoogle検索におけるSEO(検索エンジン最適化)の観点からも、常時SSLへの対応が推奨されています。
 また、Googleはもちろん、世界規模で利用されているFacebookやTwitter、WikipediaなどはすでにWEBサイトを常時SSL化しており、セキュリティとマーケティングの両面から多くのサービスや企業サイトが順次対応を進めています。

 このように常時SSL化へのニーズが高まっているものの、SSLを正規のベンダーから購入した場合、通常年額で数万円、ホスティング事業者がサーバーのオプションとして提供する独自SSLの場合でも、年額で1万円〜数万円という価格帯が多く、いずれも年間契約での提供が主流となっています。
 そこで「お名前.com レンタルサーバー」は、独自SSLをもっと手軽に導入していただけるよう、月間契約でご利用料金も極限まで引き下げ、月間契約では国内最安値の100円で提供を開始いたしました。これにより、コストを抑えながらセキュアなWEBサイト環境を構築可能となります。
(*2)Googleウェブマスター公式ブログ(2014年8月7日)
 
 
【「お名前.com レンタルサーバー」独自SSLの特徴】
. “必要な期間だけ”が可能な、手軽に導入できる100円SSL
 「お名前.com レンタルサーバー」の独自SSLは、月間契約で料金も格安の100円で導入していただけます。例えば以下のケースでの導入に最適です。

◎短期間のキャンペーンサイトを多数運営
・・・年間契約のSSLだと、短期のWEBサイト運営でも、年間の利用料金を支払わなくてはなりません。
   月間契約なら、無駄なコストを省いて利用することができます。

◎個人で開発・提供しているスマートフォンアプリにSSLを導入する場合
・・・個人のお客様においては年間契約だと躊躇しがちな価格でも、毎月少額のコスト負担で利用でき、
   必要がなくなればすぐに解約できるため、無理なく導入していただけます。

◎規模を問わずWEBサービスを運営する場合
・・・SSLの更新月に年間契約分のコストをまとめて負担することがなく、サーバーと同じく月々の
   お支払いでご利用いただけるので、多くのWEBサイト運営を行う企業の方はもちろん、
   小規模なWEBサイトを運営する事業者にとても無理なく導入していただけます。

2. 99%
以上のWEBブラウザに対応する「アルファSSL」を採用
 「お名前.com レンタルサーバー」で提供する独自SSLは、国内シェアNo.1(*3)を誇るGMOグローバルサイン株式会社が発行するセカンドブランド、「アルファSSL」(URL:https://www.toritonssl.com/ )のSNI SSL(*4)を採用しております。これにより、低価格かつ信頼のおけるSSLの提供を実現いたしました。
 「アルファSSL」は、SNI SSL(*4)での提供となります。Microsoft Internet ExplorerやGoogle Chromeをはじめとする99%以上のWEBブラウザに対応し、最大256bitの暗号化通信を実現するサーバー証明書です。国際的な電子商取引保証規準に基づいた取引がされているかを審査する機関、WebTrustの基準に準拠しており、低価格ながら信頼性の高い独自SSLを提供いたします。
(*3)Netcraft社による2015年11月発表「Netcraft SSL Survey」
(*4)SNI SSLでは、IPアドレスの個数に関わらず、独自ドメイン名ごと(ネームベース)に証明書を設定可能なため、従来のSSLと異なり1つのIPアドレスごとに複数の証明書を設定できます。
 
<ご利用料金・サービス概要>(料金は全て税抜)
サービス名
独自SSL(アルファSSL)
対象プラン
「お名前.com レンタルサーバー」SD-11、SD-12
初期費用
無料
月額費用
100円
URL
 
 今後も「お名前.com」ではお客様のご要望・ご期待にお応えするべく、ドメイン登録、レンタルサーバーサービスに関する各種サービスの充実を図り、お客様の笑顔と感動の創造を目指してまいります。


 
【サービスに関するお問い合わせ先】
GMOインターネット株式会社 ホスティング事業部  松井
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社  グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
会社名GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金50億円
Copyright (C) 2015 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
TOP