2000年5月12日

会員数約400万人・世界最大級の無料プロバイダ
『Net Zero(ネットゼロ社)』に 『ハイパーシステム』特許をライセンス

  • インターキュー株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターキュー株式会社(店頭市場:証券コード9449 本社:東京都渋谷区 資本金:17 億4,434万円 代表取締役社長:熊谷正寿)は、龍華国際特許事務所(本社:東京都新宿区 辨理士:龍華明裕)の協力の下、会員数約400万人の世界最大級無料プロバイダーである米国Net Zero(以下、ネットゼロ社)に対して、自社の『ハイパーシステム』(*)特許の米国・カナダにおける専用実施権を供与する契約に合意いたしました。

 『ハイパーシステム』は、広告収入によって営業運営する無料プロバイダー等にとっての基幹システムであり、ネットゼロ社はこの特許ライセンスの取得によって米国・カナダにおいて無料プロバイダーとしての地位を強固にすると共に、他のプロバイダー等にサブライセンスをする権利を取得いたします。 



 「日本のネットビジネスは米国の模倣」と言われる中で、日本発のビジネスモデル特許が本家米国の大手プロバイダーによって評価・輸出されたことは、日本のネットビジネスが新たなステージに立ったことを意味し、今後の展開に十分な可能性を秘めていると考えられます。 



(*)【ハイパーシステムとは】


ユーザーがインターネットに接続した際、ブラウザとは別のウインドウ(窓)に自動的に広告を配信するシステムで、事前にユーザーの個人属性をアンケート登録してもらうことにより、ユーザーが関心を持つテーマに絞った広告だけを配信することができ、その広告をユーザーがクリックするだけで広告主のホームページがブラウザ内に表示されることを可能にしたシステムです。なお、この『ハイパーシステム』特許は、現在出願中です。


【ライセンス先について】 


NetZero, Inc. (ネットゼロ) 


シンボル(株式市場): NZRO Nasdaq-NM 


住所 : 2555 Townsgate Road, Westlake Village, CA 91361 USA 


業種 : インターネット接続業者(ISP) 


設立 : 1998年10月 


株式公開 : 1999年9月24日 


時価総額 : US$1,264 Million (2000年4月28日現在) 


経営者 : マーク・ゴールドストーン, CEO(1999年3月就任) 


会員数 : 400万人(2000年3月末現在) 


営業分野 : Free ISP 


売上高 : US$16,858,000(2000年1月〜3月) 


経常利益(損失) : ▲US$24,860,000(2000年1月〜3月) 


取引先企業 : ABCnews.com, Aetna, Cisco, ESPN.com, General Motors, GTE, Launch.com, Level 3, LookSmart.com,


PayMyBills.com, PSINet, QUALCOMM その他 



 一般消費者に無料でインターネット接続を提供し、その代わりに消費者の嗜好に合わせたオンライン広告を配信することで広告収入を得る新しい形態のインターネット接続業者。全米2,300以上の都市でサービスを展開中。 



【報道関係問い合わせ先】


インターキュー株式会社


社長室広報担当 元祐(モトスケ)・大谷・田島


電話 :               03-5456-2695       


FAX : 03-5456-2556


e-mail : pr@interq.or.jp


URL : http://www.interq.ad.jp



【インターキュー株式会社 会社概要】 


会社名 : インターキュー株式会社 (店頭登録 証券コード:9449) 


所在地 : 東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー10階 


代表取締役社長 : 熊谷正寿 


事業内容 : プロバイダー事業、インターネット広告メディア事業 


資本金 : 17億4,434万円

TOP