2012年10月16日

インターネットテクノロジー研究機関のスピンアウトスペース「+SANOW LABs.」 
リズムシシリーズ300万ダウンロード記念。
「リズムシさんのひみつきち」展を開催
~10月31日に成瀬つばさ氏をお招きしてオープニングライブパーティーを開催~

  • GMOアドパートナーズ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)は、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Labs(ラボ)byGMO」のスピンアウトスペースとして「+SANOW LBs.(サノウラボプラス)」を運営しています。
この「+SANOW LABs.」において、今回はスマートフォン向けサウンドアプリケーション「リズムシシリーズ」の企画展「リズムシさんのひみつきち」展を2012年10月26日(金)〜11月28日(水)の間開催いたします。
 本企画展は、サウンド&メディアアートなど様々な業界の第一線で活躍しているメディア・アーティストの成瀬つばさ氏が手がけるスマートフォン向けサウンドアプリケーション「リズムシシリーズ」の300万ダウンロードを記念した企画展です。10月31日(水)には、成瀬つばさ氏をお招きしてオープニングライブパーティーを開催し、リズムシシリーズの音やイラストをフィーチャリングしたライブパフォーマンスを行います。
●「リズムシシリーズ」プロモーションサイト (URL:http://otonoasobiba.hiroimon.com/

【リズムシシリーズ300万ダウンロード記念。「リズムシさんのひみつきち」展について】
 「リズムシシリーズ」とは、メディア・アーティスト、成瀬つばさ氏が手がける音とアニメーションで楽しむiPhone®/iPad®の人気アプリシリーズです。2010年5月に初代「リズムシ」のアプリをリリースして以来、画面をタップするだけで直感的に音楽を楽しめる手軽さと、手描きのイラストによる親しみやすさから人気に火が付き、現在までに多くのタイトルをリリースしてきました。また、キャラクターの「リズムシ」さんは、アプリケーションの世界を飛び出して、ぬいぐるみをはじめ、各種キャラクターグッズにもなっています。

 本展では、「リズムシシリーズ」が端末から飛び出して、「+SANOW LABs.」の会場全体をリズムシの世界観に染めあげます。大型ビジョンと迫力の音楽、さらにリズムシの原画やビジュアルイメージを多数展示し、会場でしか見られない迫力の作品をお楽しみいただけます。 





【企画展「リズムシさんのひみつきち」展概要】
■会期
2012年10月26日(金)〜2012年11月28日(水)  10時〜19時
※休館日: 土・日・祝日
■入場料
無料
■会場
渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階
■展示内容
リズムシシリーズを大型画面で体験、リズムシ原画を多数展示
 
【オープニングライブパーティー「リズムシさんのライブ」について】
 10月31日(水)に成瀬つばさ氏をお招きしてオープニングライブパーティーを開催いたします。出身音大である国立音楽大学のOB・学生が中心となり、リズムシシリーズの音やイラストをフィーチャリングしたライブパフォーマンスを行います。リズムシ関連のイベントでは、初のライブイベントになります。
■開催日時
2012年10月31日(水) 20:00〜22:00 (開場:19:30) 予約不要
■出演者
Busaikukuni, Tomggg, 笠原 駿一,Youichi Tomisaki
■入場料
無料 (どなたでもご参加いただけます)
■会場
渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階
 
【リズムシシリーズについて】
 リズムシシリーズは、キャラクター「リズムシ」さんとともに、音とアニメーションで楽しむiOSアプリのシリーズです。そのほとんどは、アプリという形での「音楽作品」として制作しています。楽器やゲームのように見える部分もあり、体験者は自由に音を鳴らすことができるのですが、あくまで、作者の用意した音楽の世界に収まるように設計されています。そういった、やや小難しい「生成音楽」としての要素を考えなくても、気軽に、直感的に遊べるように、様々な工夫がされている作品群です。


「リズムシ」
ボタンを押すと音とともに
リズムシさんがアニメーションする


「ラップムシ」
ボタンを押すとラップで遊べる。
DJモードも付いている


「オトスケッチ」
“スケッチ”を画面に描いて、
音で遊ぶことができる


市販されているキャラクターグッズ
「リズムシ ピコピコマスコット」


【成瀬つばさ氏プロフィール】

 1986年生まれ。2005年、国立音楽大学に入学、音楽文化デザイン学科にてコンピュータ音楽を研究する傍ら、ジャズピアニスト、キーボーディストとして様々な演奏活動を行う。卒業後は多摩美術大学大学院に進み、サウンド&メディアアートの分野で研究・創作活動を行った。代表作であるiOSアプリ「リズムシシリーズ」は、平成23年度文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門新人賞ほか多数受賞、ダウンロード数は総計300万を超え、グッズ展開もされている。

【+SANOW LABs.(サノウラボプラス)とは】URL:http://plus.sanowlabs.jp/
 渋谷から世界へ。
「+SANOW LABs.」は、「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間として運営している、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow Labs byGMO」のスピンアウトスペースです。グラフィックやインスタレーションをはじめ、写真、音楽、映像、ファッションなどの人を惹きつける「アート」の空間で、時代を創るクリエイター、エンジニアらが集い、交錯することを目的に誕生しました。リアルな人と人のコミュニケーションと「アート&テクノロジー」交錯の場から、新しい東京の文化が育まれるよう運営しています。 

【展示に関するお問い合わせ】
◆GMOアドパートナーズ株式会社  サノウラボプラス 下條 冨樫 津田
TEL:03-5457-0909 FAX:03-5728-7701 E-mail:ap-sec@ml.gmo-ap.jp

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOアドパートナーズ株式会社  経営企画部 立木
TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7701 E-mail:mc-ir@ml.gmo-ap.jp

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報・IR部 福井・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp 

【GMOアドパートナーズ株式会社】 (URL:http://www.gmo-ap.jp/
会社名GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)
所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目16番3号 渋谷センタープレイス9階
代表者代表取締役社長 高橋 信太郎
事業内容■インターネット関連広告事業
資本金13億156万円
【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/
会社名GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金30億円
TOP