2012年3月8日

インターネットテクノロジー研究機関のスピンアウトスペース「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」
半田也寸志「20 DAYS AFTER」出版記念写真展
~3月8日に半田也寸志氏をお招きしてギャラリートークイベントと、レセプションを開催~

  • GMOアドパートナーズ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)は、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Labs(ラボ) byGMO」のスピンアウトスペースとして「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」を運営しています。
 この「+SANOW LABs.」においてファッションや広告、TVCFなどの業界の第一線で活躍されている写真家・半田也寸志氏の写真集「20 DAYS AFTER」の出版記念写真展を2012年3月1日〜19日まで開催しています。また、本日3月8日(木)に、半田也寸志氏をお招きしてギャラリートークイベントと、レセプションを開催いたします。 




【半田也寸志「20 DAYS AFTER」出版記念写真展について】
2011年3月11日午後2時46分は、私たちが忘れてはいけない日になりました。
一人の男が写真家として撮るべきか撮らざるべきか葛藤しました。
それから20日後、半田也寸志はカメラを持って東北へ向いました。
高画素機材のPhase ONEとNikon D3Xを携えて。
気鋭の写真家が、限りなく精緻な画像で津波の爪痕を写真に焼き付けました。
見るものの心を激しく揺さぶる、ありのままの被災地の姿。
「+SANOW LABs.」では半田也寸志 写真集「20 DAYS AFTER」に掲載される写真の中から、
3メートルを超える大型写真などをはじめとする6点の写真を展示いたします。 
会期2012年3月1日(木)〜2012年3月19日(月)  10:00〜19:00
※休館日 土・日・祝日
入場料無料
会場東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階
展示作品半田也寸志「20 DAYS AFTER」出版記念写真(6点)
   
■「20 DAYS AFTER」ギャラリートーク・レセプションの開催
 写真集「20 DAYS AFTER」の出版記念写真展では、半田也寸志さんをお招きしてギャラリートークイベントとレセプションを本日3月8日(木)に開催いたします。 
開催日2012年3月8日(木) 
・ギャラリートーク(要予約) 19:30〜21:00  (開場19:00〜)
・レセプション(予約不要) 21:00〜  (ギャラリートークが終わり次第)
会場東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階
入場料無料
ギャラリートーク内容高解像度カメラと広告写真について
備考・ギャラリートークへのご参加には予約が必要となります
(予約申込みURL:http://atnd.org/events/25843
・レセプションへのご参加は予約不要です

【写真集「20 DAYS AFTER」について】 

書名20 DAYS AFTER 写真 半田也寸志 (AB版 ハードカバー 86ページ)
出版社ヨシモトブックス
発売日2012年3月6日
販売価格3,000円(税込)
販売全国主要書店および写真展会場
内容寄稿/伊集院静氏 写真と後書/半田也寸志
ブックデザイン長友啓典氏
※印税はすべて義援金として被災地復興へ寄付されます。

【半田也寸志氏プロフィール】
1955年12月7日 京都市生まれ。
日本大学芸術学部写真学科卒業。
大学在学中よりファッション雑誌を中心に仕事を始め、以後フリーランサーとして「半田写真事務所」を主宰。
現在に至るまで数多くの広告写真やTVCM、ファション雑誌、有名アーティストのアルバムジャケットやPV、映画等、ジャンルを問わず国内外で活躍する一方、TVCMやPV等の映像ではディレクターとしても活躍。その活動範囲は多岐に渡る。
カンヌ(仏)、IBA(米)、クリオ(米)、ニューヨークADC(米)、ロンドン・インターナショナル(英)、MTV awards(米)、ADC(日)、ACC(日)等、受賞歴多数。
‘92森英恵ビルで個展、’90フランス新凱旋門で「La Creation Publicit aire au Japon」参加出展、‘94ケンジントン・ハウスで英国Vogueと故Diana妃主催「a Positive View」参加出展、’98資生堂「美と知のミーム」展で殿堂収録、’09恵比寿ガーデンホールで「Matsuda+Yasushi Handa1979-83」個展、’11電通本社ロビー、@btfギャラリー他7箇所で「写真3・11東日本大震災」個展等、作品展開催多数。

【+SANOW LABs.(サノウラボプラス)とは】URL:http://plus.sanowlabs.jp/
渋谷から世界へ。
 「+SANOW LABs.」は、「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間として運営している、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Lab(ラボ)s byGMO」のスピンアウトスペースです。グラフィックやインスタレーションをはじめ、写真、音楽、映像、ファッションなどの人を惹きつける「アート」の空間で、時代を創るクリエイター、エンジニアらが集い、交錯することを目的に誕生しました。リアルな人と人のコミュニケーションと「アート&テクノロジー」交錯の場から、新しい東京の文化が育まれるよう運営しています。 

◎過去のイベント(一部)
「Rocca展」(URL:http://plus.sanowlabs.jp/?eid=4
開催期間:2011年9月15日〜10月15日
 本展では、NewYorkADCでsilver賞、ONE SHOWでMerit賞を受賞した六角形のカードゲーム「Rocca」のイラストレーション、新作ムービーなどを一挙に展示しました。
「Installation by Candle JUNE 2011-2012」 (URL:http://plus.sanowlabs.jp/?eid=11
開催期間:2011年12月22日〜2012年1月20日
 本展では「命」をテーマにしCandle JUNEさんによるインスタレーションを企画しました。流木とキャンドル、そして映像と写真作品が配置された空間では新たな生命の息吹を感じ、大きく力強く空間の中で独自の存在感を放つ生命の力を表しました。

■「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」の今後の展開
 「+SANOW LABs.」は、今後も様々な新進気鋭のアーティストとコラボレーションし、空間やイベントを作っていく事で人と人とが交わる場所を作っていきます。本年度もすでに何組かのアーティストとのコラボレーションが決定しておりますが、さらにイベントや企画展の機会を増やしてまいります。「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間にご興味をお持ちで、コラボレーションをご希望のアーティストの方は 「+SANOW LABs.」のホームページよりお問い合わせ下さい。
  「+SANOW LABs.」 URL:http://plus.sanowlabs.jp/ 

【展示に関するお問い合わせ】
●GMOアドパートナーズ株式会社  サノウラボプラス 下條 冨樫 津田
TEL:03-5457-0909 FAX:03-5728-7701 E-mail:tsuda-shigeko@gmo-ap.jp 

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOアドパートナーズ株式会社  経営企画部 立木
TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7701 E-mail:mc-ir@ml.gmo-ap.jp

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp 

【GMOアドパートナーズ株式会社 会社概要】
会社名GMOアドパートナーズ株式会社
所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目16番3号 渋谷センタープレイス9階
代表者代表取締役社長 高橋 信太郎
事業内容■インターネット関連広告事業
資本金13億156万円
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金20億円
TOP