GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース

2017年6月29日
報道関係者各位
GMOインターネット株式会社
中小企業のビジネス改革支援サービス
販売課金プラットフォーム「KaKing(カキング)」を提供開始
~先着10社限定!導入サポートを最大10万円分無料で実施~
GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が運営するクラウドサービス「Z.com Cloud」は、中小企業のビジネス改革支援サービスとして、お問い合わせから、顧客、商品契約、請求、入金までの一連の業務を一元管理できる販売課金プラットフォーム「KaKing(カキング)」(URL:https://cloud.z.com/jp/products/sales/)を、本日2017年6月29日(木)より提供開始いたします。
 「KaKing」は、中小企業のビジネスを『業務効率の改善』と『ビジネスモデルの改革』の面から支援するサービスです。また、多くの中小企業が直面している“IT投資・ITツールの導入遅れ”の最大の要因である、コスト負担の問題を解消するべく、明朗かつ無理なく導入いただける月額9万8,000円(以下、金額は全て税別)でご提供いたします。
 さらに「KaKing」では、“IT投資・ITツールの導入遅れ”のもう一つの要因である、導入作業にかかる負荷を軽減するべく、2017年8月18日(金)までに「KaKing」をお申し込みいただいたお客様を対象に、サービス担当者が直接赴いて導入をサポートする「導入・運用支援」オプション(通常:5万円/2時間)を、最大10万円分無料で行うキャンペーンを実施いたします(先着10社限定)。