2021年10月29日

NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」で初となる
お笑い芸人のNFTトレーディングカードを販売開始!
3,155種類のスギちゃんが登場、シリアルナンバー1枚目はオークション競売

  • GMOアダム株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社であるGMOアダム株式会社(代表取締役:高島 秀行 以下、GMOアダム)が運営するNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」(URL:https://adam.jp)において、2021年11月1日(月)12:00より、お笑い芸人・スギちゃんのNFTトレーディングカードの販売が開始されます。なお、「Adam byGMO」においてお笑い芸人のNFTトレーディングカードが販売されるのは、今回が初となります。

 「Adam byGMO」では、今後もアーティストやクリエイター、アスリートなどさまざまな業界のコンテンツホルダーとも連携しながら、多様で魅力あるコンテンツ拡充に努めてまいります。

【スギちゃんNFTトレーディングカードについて】

 今回販売されるスギちゃんのNFTトレーディングカードは、全3,155枚ですべてにシリアルナンバーがついています。そのうち「No.00001」のアイテムのみオークションで販売され、その他のアイテムは1枚1,000円で販売されます。

■ワイルドスギちゃんストア URL:https://adam.jp/stores/sugichan

■オークション販売される「No.00001」のカード

■定価販売されるカードの一例

【「Adam byGMO」の特徴】

■イーサリアムのほか、日本円にも対応。多様な手段で決済が簡単に!
 「Adam byGMO」では、NFT売買で一般的に利用されるイーサリアムによる決済のほか、クレジットカード・銀行振込による決済が可能です。日本円でのお支払いにも対応しているため、暗号資産の取り扱いに慣れていない方でも簡単にNFTコンテンツを購入いただけるサービスとなっています。

■購入したNFTの二次販売も可能!クリエイターにロイヤリティを還元。
 「Adam byGMO」で購入されたNFTコンテンツは、「Adam byGMO」内で二次販売を行うことが可能です。また、二次販売による売り上げの一部は、NFTコンテンツの作者であるクリエイターにロイヤリティとして還元される仕組みになっています。

■NFT保有者限定コンテンツも提供。
 「Adam byGMO」では、「Adam byGMO」で購入したNFTコンテンツの保有者のみが視聴できる保有者限定コンテンツも提供しています。限定コンテンツは画像や音楽、動画等の形式で提供され、保有者以外のユーザーは視聴ができません。

■今後もサービス拡充を予定
 今後もより多くの方にご利用いただき、コンテンツ流通をさらに活性化するために、英語・中国語(簡体字)対応をはじめとした機能拡充を予定しています。

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMOアダム株式会社
     お問い合わせフォーム
     URL:https://support.adam.jp/hc/ja/requests/new

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOアダム株式会社
     お問い合わせフォーム
     URL:https://support.adam.jp/hc/ja/requests/new

    ●GMOインターネット株式会社 
     グループコミュニケーション部 広報担当 寺山
     TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOアダム株式会社

    所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3
    代表者 代表取締役会長 熊谷 正寿
    事業内容 1.ブロックチェーン技術を使用したコンテンツ・資産等の管理
    2.情報処理サービス業及び情報提供サービス業
    3.書籍・雑誌その他印刷物及び電子出版物等の企画、制作、販売及び媒介
    4.画像・楽曲・動画等の収集、配信、処理、販売及び媒介
    5.キャラクター商品の企画、開発、販売及び媒介
    6.映画・コンサート・演劇・スポーツ・イベント等の各種催物におけるチケットの販売及び媒介
    7.資産の運用及び管理に関するコンサルタント業
    8.前各号に附帯する一切の業務
    資本金 2億5112万5000円
TOP