2019年3月8日

ハンドメイドマーケット「minneミンネ」×コクヨ
GLOOグルーでつくろう「#貼るってたのしい」コンテスト』を開催
~ペーパークラフトを使ったオリジナル作品を募集~

  • GMOペパボ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営する国内最大(※1)のハンドメイドマーケット「minneミンネ byGMOペパボ(以下、minne)」(URL:https://minne.com/)は、コクヨ株式会社(社長:黒田 英邦 以下、コクヨ)と『GLOOグルーでつくろう「#貼るってたのしい」コンテスト』を本日2019年3月8日(金)から5月31日(金)の期間、開催いたします。
 本コンテストは、「minne」の運営するメディア「minneとものづくりと」(URL:https://mag.minne.com/)上にて、「minne」とコクヨが行うコラボレーション企画です。ペーパークラフト作家ユニット マゴクラフトがデザインした作品の「おうちモチーフ」をベースに、コクヨの接着・粘着用品の新ブランド「GLOO」(URL:https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/gloo/ )を使って作成したオリジナルの作品をSNS(Twitter、Instagram)で募集します。応募方法は、オリジナルの作品を写真に撮り、「#貼るってたのしい」などのハッシュタグを付けてSNS(Twitter、Instagram)に投稿するだけ。ご応募いただいた作品の中から、3~5月のコンテスト期間中、毎月、『GLOO(コクヨ)賞』と『minne賞』をそれぞれ選出して発表します。

(※1)2019年2月末日時点。国内ハンドメイドマーケット運営主要3サービスの公表登録作品数を比較(当社調べ)。

【コンテスト開催の背景】

 「minne」は、現在50万人を超える作家による942万点以上の作品が販売・展示されている、国内最大のハンドメイドマーケットです(2019年2月末時点)。近年、創意工夫を凝らしたハンドメイド作品を発掘・表彰するコンテスト『minneハンドメイドアワード』の開催や、企業や地方行政と連携した活動など個人のライフスタイルに合わせた多様な働き方支援にも力を入れています。
 「minneとものづくりと」は、ものづくりのよさを伝えることはもちろん、ハンドメイド作家をはじめとするクリエイターの仕事を広く知ってもらい、クリエイターの活躍や仕事の場を広げることを目的として運営している“つくる”の価値を届けるメディアです。昨年リニューアルし、新たな取り組みとして、クリエイターやブランド、企業とコラボレーションしたコンテンツの発信にも力を入れています。
そこでこの度「minne」では、素晴らしい作品を制作する作家を発掘し、発表することによって、より多くの方にハンドメイドの楽しさをお伝えするべく、ものづくりには欠かせない文具メーカーであるコクヨと共に『GLOOで作ろう「#貼るってたのしい」コンテスト』を実施いたします。

【『GLOOでつくろう「#貼るってたのしい」コンテスト』について】

コンテスト名GLOOでつくろう「#貼るってたのしい」コンテスト
募集期間2019年3月8日(金)11:30 ~ 5月31日(金)23:59
応募方法(1)「minneとものづくりと」から、「GLOO」の商品特徴を知り、型紙をダウンロードします。
(2)型紙を組み立てて、フレームとなる「おうちモチーフ」を完成させます。
(3)「おうちモチーフ(※2)」を「GLOO」を使って自由にデコレーションし、自分だけの作品を完成させます。
(4)作品の写真を撮影します。
(5)Instagram(※3)もしくはTwitterでコクヨのぶんぐ(@kokuyo_st)のアカウントをフォローの上、「#GLOO部」「#貼るってたのしい」「#グルーとミンネ」 のハッシュタグをすべて付けて、写真を投稿します。

(※2)「おうちモチーフ」を使用しているものであれば、壁飾り、フォトフレーム、アクセサリーホルダー、小物入れなど、どのような作品でも応募可能です。
(※3)Instagramで応募する場合は、写真に「コクヨのぶんぐ」@kokuyo_stのアカウントのタグ付けも行ってください。

賞品3~5月のコンテスト期間中、毎月、応募作品の中から、『GLOO(コクヨ)賞』と『minne賞』をそれぞれ選定します。発表はコクヨ公式SNSと、minneの公式Twitterで行います。
<『GLOO(コクヨ)賞』>(毎月5名)
・GLOOセット(スティックのり、テープのり、瞬間接着剤、テープカッターそれぞれ1点ずつ)とGLOOスティックのり50本セットをプレゼント
・コクヨ公式SNSで入賞作品をご紹介
<『minne賞』>(毎月1名)
・「minne」クーポン2,000円分をプレゼント
・「minneとものづくりと」の特集記事にて作品を紹介
<応募いただいた方の中から抽選で合計10名に以下賞品をプレゼント>
・「minne」がおすすめするコクヨ文房具詰め合わせセット(5名)
・マゴクラフトの紙のブローチ(https://minne.com/items/7058809)とGLOOセット(5名)
詳細記事URLhttps://mag.minne.com/2019/03/08/special_gloo/
特設サイトhttps://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/gloo/minne_cp/ (コクヨ サイト内)

【「minneとものづくりと」とは】

 「minne」で活躍されている作家・著名なクリエイターの「ものづくり」にまつわるインタビューや、伝統工芸や工場の紹介、素材やツールの紹介、ものづくりイベントの案内や、企業とのタイアップコンテンツ、クリエイターのコラボ支援企画などを発信しています。「ものづくり」を愛する、すべてのひとに贈る「ものづくりメディア」です。

【「GLOO」とは】

 「“貼る”ってこんなに変われる。」をコンセプトに、「貼る」という行為を単なる作業ではなく、新しい価値を生む創造的な行為と位置づけ、使うたびに心地よく、そばに置きたくなるプロダクトを目指した、まったく新しい接着用品のブランドです。コクヨがこれまでに培ってきた接着・粘着技術に、デザイナー 佐藤 オオキ氏が率いるデザインオフィス「nendoネンド」によるデザインを加え、ユーザーが「貼る」という行為に感じているストレスや困りごとをひとつずつ丁寧に解決する高い機能性と、ミニマルでスタイリッシュな美しさを追求しました。商品ラインアップは、「角までぬりやすいスティックのり」「持ち方えらべるテープのり」「色が消える瞬間接着剤」「片手で軽く切りやすいテープカッター」の4アイテム、31品番です。

【マゴクラフトとは】

 紙もののプロダクトを数多く手掛ける、「minne」の人気作家。日々のくらしの「ちょっとココがこうなっていればいいのに」をカッター1本で実現してしまおう!がコンセプト。

【今後の展開】

 「minne」では、外部企業との取り組みや各種イベントの開催・出展、オフライン店舗の開設など、作家活動の支援や、作家の活躍の場の提供を積極的に行ってまいります。
 今後も「minne」は、国内最大のハンドメイドマーケットとして、多くの方が素晴らしいハンドメイド作家や作品に出会える場を提供するべく、市場の拡大とさらなるサービス向上に努めてまいります。

  • 【サービスに関するお問い合わせ先】

    ●GMOペパボ株式会社 minne事業部 
    E-mail:info@minne.com

  • 【報道関係お問い合わせ先】

    ●GMOペパボ株式会社 広報担当 伊早坂・田辺
    TEL:03-5456-2614 E-mail:pr@pepabo.com

    ●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井
    TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

会社情報

  • GMOペパボ株式会社

    株式情報 JASDAQ(証券コード3633)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役社長 佐藤 健太郎
    事業内容 ■ホスティング事業 
    ■EC支援事業
    ■ハンドメイド事業
    資本金 1億5,967万円
  • GMOインターネット株式会社

    株式情報 東証一部(証券コード9449)
    所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
    事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
    資本金 50億円
TOP
すべての人にインターネット
関連サービス