2011年11月30日

GMOリサーチ株式会社
「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」正式版を提供開始
~クラウド化によってデータ取得や集計が低コストで利用可能に~

  • GMOリサーチ株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOリサーチ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、TwitterやFacebook、ブログなどの世界中のソーシャルメディアから消費者の生の声を聞くことができる「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」の正式版を本日11月30日(水)より提供開始いたしました。
「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」は本年4月よりベータ版の提供を開始し、世界展開を推し進める企業から好評をいただいております。正式版では高品質で信頼度の高いクラウドサービスを導入することで、サービスの安定性を追求するとともに、サービスの低価格化を実現、さらに簡単かつ効果的にデータ取得設定、集計ができる2種類の新機能を搭載しています。

【「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」正式版について】
(URL:http://www.gmo-research.jp/service/gsr.html
 「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」は、生活環境や世論に応じて消費者の意識が刻々と変わっていく中で、偏りのない消費者の生の声をソーシャルメディアからタイムリーにキャッチするサービスです。調査対象が幅広いためサイトの特性によって論調が偏ってしまうことがなく、また、調査結果レポートを生成するデータ集計機能が標準搭載されているので、マーケティングの課題解決に有効なデータをスムーズに入手できます。日本語はもちろん英語やスペイン語など全10ヶ国語に対応していることから、世界展開を目指す企業や既に世界展開を推進している企業が、各国で商品や自社に対する評価・評判を調査するのに適しています。

■クラウドサービスの導入で高い信頼性の確保と大幅な値下げを実現
 取得したデータの蓄積と解析エンジンの稼働にGMOクラウド株式会社の提供する高品質で信頼性の高いクラウドサービスを導入することで、秒刻みで生成されるソーシャルメディアからの取得データを着実に格納し、保持することが可能となりました。また、データ取得・集計においてベータ版よりも圧倒的な低価格化を実現いたしております。 

<価格例>
Twitter、Facebook、ブログの日本語もしくは英語のデータ取得を行った場合の価格比較
[ ベータ版の月額費用:20万円〜(10キーワード)   →  正式版の月額費用:5.25万円〜(20キーワード)]  

■管理画面の大幅機能拡張 〜データ取得設定機能、データ集計機能の標準搭載〜
(1)簡単に管理画面から設定ができるデータ取得設定機能
 従来はリサーチ対象となる言語やメディア、キーワード、データの取得期間などのデータ取得に関する詳細な設定を行うためには、その都度GMOリサーチへ設定依頼をしなければならず、お客様の負担となっていました。正式版では、わかりやすい操作方法で、どなたでも簡単に管理画面から設定することが可能です。 


▲案件管理画面


▲キーワード管理画面


(2)直感的に操作できるデータ集計機能
 ソーシャルメディアから取得したデータは膨大な量のテキストデータとなるため、手作業での集計は大変な時間と手間がかかります。「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」正式版から標準搭載された本機能は、予め設定していなくても管理画面から直感的な操作で言語別や時系列で集計することができるだけでなく、グラフを用いたデータの可視化も可能です。 


▲集計結果(時系列集計)



▲集計結果(時系列集計 折れ線グラフ化)



▲集計結果(時系列集計 円グラフ化)


(3) 高度な多言語意味解析エンジンのオプションサービス化
 「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」ではベータ版から多言語の解析システムとして、取得したテキストデータ内の文章の意味を高精度で自動解析してデータ分類を行うことが可能なONTROX社開発の高度多言語意味解析エンジン「ONTROX MFA Technology™」を採用しています。これまで取得データからポジティブ/ネガティブの「傾向」や「特定要因」までを把握するのに必要だった人的労力の大幅な削減が可能となったこと、またデータ解析が容易にできることから、ご利用中のお客様に好評をいただいています。
 一方、調査内容によっては、標準搭載のデータ集計機能を使って集計した調査レポートで十分なケースも多数見受けられることから、正式版ではこの高度多言語意味解析エンジンをオプションサービス化することで、初期費用をベータ版の10分の1の105,000円へと値下げいたしました。このオプションとなった高度多言語意味解析エンジンを利用したデータの解析は、はじめてお使いになるお客様でも理解しやすい設定となっており、GMOリサーチの有料サポートを利用することもできます。 

【サービス概要・ご利用料金】
サービス名
「GMOグローバル・ソーシャル・リサーチ™」
URL
サービス内容
ソーシャルメディアからのデータクローリング/クラウドサーバーシステム/データ集計機能/多言語解析システムによるデータ解析(オプション)
対応言語
日本語、英語、スペイン語、ドイツ語、韓国語など全10ヶ国語
※日・英以外の言語対応については別途お見積りとなります。中国語はオプションとなります。
初期費用
・初期費用 105,000円(1アカウント)
月額費用
52,500円 / データ件数10万件まで、20キーワードまで (日本語もしくは英語のみ)
※キーワード数には表記のゆれを含みます。
オプション
■中国語のデータ取得
・中国語(weiboのみ) 月額105,000円 データ件数10万件まで/20キーワードまで
・中国語(BBSのみ)  月額105,000円 データ件数10万件まで/20キーワードまで
■データ件数の追加
・1万件追加(最大50万件まで追加可能) 月額10,500円
ONTROX MFA Technologyによるデータ解析サービス
 費用: 1解析 52,500円
 ※データ件数5万件まで。5万件を超える場合は、データ件数1件あたり1解析1.05円
■アカウントの追加 :1アカウント 月額21,000円
■キーワードの追加:1キーワード 月額10,500円
■導入運用サポート(多言語意味解析エンジンの設定を含む)
 21万円〜 別途お見積り
備考
・ご契約期間は最低3ヶ月からとなります。
・データ件数が上限に近づいた場合は、通知を行います。
・利用環境はInternet Explorer 7以降を推奨しております。
・価格はすべて税込です。
※このほかの詳細につきましては担当までお問い合わせください。

【サービスに関するお問い合わせ先】
◆GMOリサーチ株式会社 新規事業開発室 担当 白井
E-mail:info@gmo-research.jp 

【報道関係お問い合わせ先】

◆GMOリサーチ株式会社 社長室 田野
TEL:03-5459-5565 FAX:03-5459-5564 E-mail:pr@gmo-research.jp

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp 

【GMOリサーチ株式会社 会社概要】
会社名GMOリサーチ株式会社
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役社長 細川 慎一
事業内容■インターネットリサーチ事業
資本金5,000万円
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者熊谷 正寿
事業内容■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金20億円
※TwitterはTwitter社の登録商標です。
※FacebookはFacebook社の登録商標です。 

TOP
すべての人にインターネット
関連サービス