2020年3月13日

【お知らせ】新型コロナウイルスの感染拡大防止によるお客様サポート窓口の体制について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOインターネットグループでは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、事業継続ならびに当社グループを支えるパートナー(従業員)の安全確保を目的に、渋谷区、大阪市、福岡市で原則在宅勤務体制となっています。また、2月下旬からは宮崎県宮崎市、福岡県北九州市、北海道札幌市の各オフィスにおいても、一部在宅勤務とさせていただいております。
 この度、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、2020年3月16日(月)より、一部在宅勤務を実施している各オフィスにおいて、お客様のサポート業務のため出社しているパートナーについても在宅勤務へ移行することとなりました。今後は、山口県下関市のオフィスにおいても、準備が整い次第在宅勤務体制へ移行する予定です。

 これに伴い、GMOインターネットグループが提供する一部のサービスにおいて、お客様への電話によるサポート業務(コールセンター業務)を縮小し、メールによる対応を中心に行っていくこととなりました。そのため、サポート窓口の電話がつながりにくくなることが予想されるほか、お客様からのお問い合わせに通常よりお時間を要する可能性があります。

 サービスをご利用のお客様におかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、引き続きお客様の課題解決に尽力してまいりますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

<影響のあるサービスおよび窓口>※2020年3月16日時点

サービス・窓口 影響についての詳細URLもしくはお客様への対応
ドメイン・レンタルサーバーサービス
「お名前.com」
https://help.onamae.com/
プロバイダーサービス
「GMOとくとくBB」
https://gmobb.jp/support/
企業向けクラウドプラットフォーム
「Z.com Cloud」
影響のあるお客様へ直接メールでご案内いたします
ゲーム向けクラウドサービス
「GMOアプリクラウド」
お客様へ直接メールでご案内いたします
GMOインターネット株主優待窓口 https://yutai.gmo.jp/

今後、対象サービスが増えた場合については、本ページにてお知らせしてまいります。

TOP