GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース

2017年9月6日
報道関係者各位
株式会社FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO、
“完全約定”の証明へ -約定率100%・スリッページなし-
~ 主要FX会社6社中、唯一、お客様の「思い通りの取引」を実現 ~
 株式会社FXプライムbyGMO(代表取締役社長 安田和敏 以下、「FXプライムbyGMO」という。)が、2017年7月に株式会社矢野経済研究所が実施した「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」(以下、「本調査」という。)において、調査対象FX会社6社中、唯一「約定率100%、スリッページなし(=完全約定)」のFX会社である結果となりました。

 かねて、FXプライムbyGMOは、「お客様の意図するレートで取引できる」こと、すなわちお客様が「思い通りに取引できる」ことが、お客様の収益拡大の必須条件であると考え、取引環境の整備に積極的に取組んでまいりました。また、過去に実施した取引環境に関するアンケートやインタビューにおいて、お客様から「プライムで取引する理由は“約定力”」「“約定スピード”とレートが“すべらない”ことがプライムの魅力」といったお声※を頂戴しており、当社取引システムの約定能力について非常に高い評価をいただいていると自負しておりました。

 本調査が、相場が膠着状態の時期・時間帯に行われたことから、調査対象FX会社6社すべてに約定拒否がなかった一方、スリッページに関しては、当社を除くすべてのFX会社5社で発生いたしました。この結果により、当社取引システムの優位性が改めて示されたとともに、当社においては、お客様が「思い通りに取引できる」ことが、第三者機関の調査によって証明されたものと考えております。

※お客様のお声をそのまま書き起こしたもので、一定の取引動作や約定を保証するものではありません。

・約定率…お客様の注文が約定する確率です。約定拒否(注文が約定しない)があった場合、約定率は100%未満となります。
・スリッページ…注文レートと実際に約定したレートとの差です。
・完全約定…約定率100%、スリッページ発生率0%のことを言います。

 FXプライムbyGMOは為替のプロフェッショナル集団として、お客様の資産形成と豊かな社会の創造に貢献するという「経営理念」を持っています。今後もこの理念のもと、商品・サービスレベルの向上、およびお客様の利便性・収益性向上に努め、FX業界のさらなる発展に貢献してまいります。


■矢野経済研究所について
株式会社矢野経済研究所は、1958年に設立された独立系総合調査機関です。全産業分野を対象に年間200テーマ以上のマーケット・レポートを発刊するとともに、600案件を超える受託調査やコンサルティングプロジェクトを受託しています。1995年にソウル、2004年に上海、2007年には台北に事業拠点を開設、現在はアジア全域に調査ネットワークを構築しています。

■調査概要
(1)調査の目的
 ・主要FX会社における、FXサービスの約定率及びスリッページ発生率等の調査

(2)調査日程
 ・2017年7月25日(火)~7月26日(水) の2日間

(3)調査時間
 ・日本時間の20時~21時の1時間程度

(4)調査対象通貨ペア
 ・米ドル/円
 
(5)調査対象
 ・矢野経済研究所「2016年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」より
  2015年度(2015年4月~2016年3月) の有力企業のうち任意に抽出した6社を選定 ※グループ会社を除く 
  (FXプライムbyGMOは『選べる外貨』を対象)

(6)調査の方法
・成行注文で、買(新規)⇒売(決済)を繰り返す
・1日50売買の100約定×2日=200約定
・発注単位は1万通貨単位
・調査においては、スリッページ許容設定のある会社は、「1pip」に設定
・各社の取引ツールはリッチクライアント版とする。但しブラウザ版の取引ツールしかない場合は、ブラウザ版で取引を行なう

※本調査結果は、注文拒否およびスリッページが発生しないことを保証するものではありません。


<株式会社FXプライムbyGMO>
金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

【『選べる外貨』、『選べる外為オプション』、および『ちょいトレFX』の取引に関するご注意】
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』、および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、●金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。●元本あるいは利益を保証した金融商品ではありません。●為替変動、金利変動等のリスクにより、損失が生じるおそれがあります。■外国為替保証金取引『選べる外貨』、および『ちょいトレFX』は、●少ない保証金を担保として大きな金額を取引することから、投資金額以上の損失を被る可能性があります。●買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。●金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。●個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、原則金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、●満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションです。●投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。●権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失います。●オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただしオプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、原則無料(ただし、1万通貨未満の取引の場合、1通貨あたり3銭の手数料がかかります)です。■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(消費税込)です。■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社FXプライムbyGMO
マーケティンググループ 担当:高橋
TEL:03-5489-7138

【お客様のお問い合わせ先】

株式会社FXプライムbyGMO
お客様サポート
TEL:0120-340-925

【株式会社FXプライムbyGMO】 (URL:https://www.fxprime.com/
会社名株式会社FXプライムbyGMO
所在地東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
代表者代表取締役社長 安田 和敏
事業内容■金融商品取引業およびその付帯関連業務

【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
会社名GMOインターネット株式会社 (東証一部(証券コード9449))
所在地東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金50億円

以上

Copyright (c) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.