GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース

2016年3月9日
報道関係者各位
GMOインターネット株式会社
GMOインターネットの「GMOアプリクラウド」
「GameBusiness.jp ゲームクラウドアワード2016」で最優秀賞を受賞
〜ゲームやアプリの運営に最適なクラウドサービスとして5年連続受賞〜
 
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が提供するゲーム・アプリ向けクラウドサービス「GMOアプリクラウド」URL:http://cloud.gmo.jp/ )は、株式会社イード(以下、イード社)の主催する「GameBusiness.jp ゲームクラウドアワード2016」において、5年連続で「最優秀賞」を、さらに部門賞では「性能部門」「コストパフォーマンス部門」「サポート部門」の3部門を受賞いたしました。
 「GMOアプリクラウド」では、最新のゲームトレンドや、お客様のニーズに応じたサービス拡充を行っており、今回の受賞はこうした取り組みがお客様にご評価いただいた結果となります。
 
【受賞背景】
 「GameBusiness.jp ゲームクラウドアワード2016」は、ゲーム情報サイト「GameBusiness.jp」や「iNSIDE」などを運営するイード社が主催する、ユーザーの満足度の高いゲーム・アプリ開発向けクラウドホスティングサービスを表彰するアワードです。総合満足度(最優秀賞)の他に、性能/コストパフォーマンス/機能/サポート/海外の各部門賞が用意されています。
 一方、GMOインターネットが提供する「GMOアプリクラウド」は、ゲーム・アプリの公開に最適化されたサーバー環境を利用できるIaaS型クラウドサービスです。2010年8月のサービス提供開始以来、ゲーム業界のトレンドの変遷と共に変化するお客様のインフラ要件に適応する努力を続けてまいりました。

■ゲーム業界の最新トレンドと多様なニーズに対応
 「GMOアプリクラウド」では、モバイルゲームやPCオンラインゲームのデータの大容量化と高速処理のニーズにお応えするべく、2015年10月に仮想サーバーおよび専用サーバーのストレージにSSD搭載の新プランを追加し、オールフラッシュ環境の構築を可能にしました。
 また、リアルタイム通信・マルチプレイゲームの開発需要の増加を背景に、2015年11月からはPhoton運営事務局との協業も開始しております。Photon Serverを「GMOアプリクラウド」上でセットアップするための専用マニュアルの公開や、24時間365日無料で電話サポートに対応するなど、サポート範囲を拡大し、Photon Serverのセットアップの負担軽減を実現しております。
 さらに、今年2月にはGMOインターネットとテックビューロ株式会社が業務提携し、ブロックチェーン技術(※)を応用したゲーム用バックエンドエンジンの共同開発を進めており、今秋を目処に「GMOアプリクラウド」での販売開始を予定しています。
 「GMOアプリクラウド」では、このようにお客様の様々なニーズにお応えすることを継続して行ってきたことが、この5年連続での最優秀賞受賞および、「性能部門」「コストパフォーマンス部門」「サポート部門」 3部門の受賞に繋がったと考えます。

■「GMOアプリクラウド」今後の展開
 2016年3月17日を目処に、Photon Serverの全自動セットアップ機の提供を予定しております。Photon Serverインストール済のサーバーを、「GMOアプリクラウド」のコントロールパネル上でわずか数クリック&数分で立ち上げることが可能となり、面倒なネットワーク設定やconfig設定も自動化して提供いたします。
 今後も「GMOアプリクラウド」は、引き続きお客様へ安定したインフラ環境を提供するとともに、さらなる機能改善を行い、ゲーム・アプリ開発に便利なサービスの拡充を推し進め、圧倒的No1のサービスを提供してまいります。

(※)ビットコインの生みの親によって発明された、P2P方式によるデータ処理の基盤技術です。複数のコンピューターが分散型合意形成を行い、暗号署名しながらブロック単位で複数データを処理するのが特徴です。安価なコンピューターで稼働でき、ゼロダウンタイムと、改ざん不可能なセキュリティを実現します。バックアップや冗長化も必要なく、劇的なコスト削減が可能でありながら、キャパシティを超えても落ちないことから、金融機関にも注目されています。
 

【最優秀賞の受賞を受けて】
GMOインターネット株式会社 事業本部 アプリクラウド事業部 部長 高田幸一
『この度は5年連続でこのような名誉ある賞をいただくことができ、大変光栄であるとともに「GMOアプリクラウド」をご採用いただいた企業様に心より感謝申し上げます。今後もお客様に選ばれるサービスであり続けるべく、サービス向上に努め、お客様のゲームやアプリの開発を支援していきたいと思っております。引き続き「GMOアプリクラウド」をよろしくお願いいたします。』

 
【「GameBusiness.jp ゲームクラウドアワード2016」概要】
 「GameBusiness.jp ゲームクラウドアワード」は、イード社が運営するゲーム情報サイト「GameBusiness.jp」の読者や、アンケートサイト「あんぱら」のパネル会員を対象に、クラウドサービスの利用満足度についてアンケートによる投票を行い、獲得票数からユーザーの満足度が最も高いサービス事業者を表彰するアワードです。今回のアワードの概要は以下の通りです。
コンテストページ
アンケート投票期間
2015年12月4日〜2016年1月10日
アンケート対象
GameBusiness.jp」読者、アンケートパネル会員
調査項目
以下の項目で満足度調査を実施
<全般>
 導入の容易さ / 自由度・柔軟性 / 機能の充実度 / サーバー性能の良さ
 サービス安定性 / ネットワーク環境(通信環境)
 iDCのロケーションについて(サービス提供地との地理的距離、応答速度など)
 コントロールパネルの使い勝手(サーバー関係)
 付加機能ツールの充実度(アクセス解析等)/機能追加、バージョンアップの充実度
 サポートの充実度 / マニュアルの充実度 / コストパフォーマンス
 会社のブランドイメージ / サービスのブランドイメージ
 
<海外>
 日本と同じように利用できるか / 日本語で完結できるか
 iDCのロケーションについて(サービス提供地との地理的距離、応答速度など)
 導入のサポート


 【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社
事業本部アプリクラウド事業部 本間
TEL:0120-50-6065  E-mail:info@cloud.gmo.jp 
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社  グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/
会社名GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金50億円
Copyright (C) 2016 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
以上

Copyright (c) 2016 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.