GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース

2014年5月26日
報道関係者各位
GMO ECラボ株式会社
PC・スマートフォンのエントリーフォーム最適化サービス
Dr.コンバージョン byGMO」の本格展開開始
〜販売パートナープログラムを新設〜
 GMOインターネットグループのGMO ECラボ株式会社(以下、GMO ECラボ)は、EFO(エントリーフォーム最適化)サービス「Dr.コンバージョン byGMO」(URL:http://www.gmo-eclab.com/dr-form/index.html )の本格展開に伴い、販売パートナープログラムを新設し、本日2014年5月26日(月)よりパートナーの募集を開始いたします。
本プログラムは、「Dr.コンバージョン byGMO」を販売していただいたWEB制作会社様や広告代理店様などのパートナー様へインセンティブをお支払いするプログラムです。 
 
【「Dr.コンバージョン byGMO販売パートナープログラム新設の背景】
 インターネットでビジネスをする際、WEBサイトからの商品購入やサービス申し込みなどの成果(コンバージョン)を向上させる施策は必須といえます。中でもエントリーフォームの入力をアシストすることでサイト訪問者のストレスを軽減させ、サイト離脱を防ぐ、エントリーフォームの最適化(EFO)サービスは、コンバージョン率向上施策として有効です。またPCサイトだけでなく、スマートフォンの普及に伴い、スマートフォンサイトにおいても同様の施策が必要と注目されています。
 こうした背景からGMO ECラボは、2013年11月にPCサイトおよびスマートフォンサイトに対応したEFOサービス「Dr.コンバージョン byGMO」を開始いたしました。分かりやすい価格設定かつ業界最安値水準の価格帯でありながら、PCサイトはもちろんスマートフォンやタブレット端末に対応した充実の入力アシスト機能と、サイト訪問者の離脱ポイントがひと目で把握できるレポート機能を備えている点で、お客様よりご好評をいただいています。
 この度、より多くのお客様のWEBサイトにEFOサービスを導入いただけるよう、販売パートナープログラムを新設いたしました。
 
■販売パートナープログラムの参加メリット
 販売パートナープログラム(契約形態:取次契約)にご参加いただいたWEB制作会社や広告代理店様などのパートナー様は、以下のメリットを得ることができます。
(1)
ストック型ビジネスを始められる
 パートナー様は、新規契約で「Dr.コンバージョン byGMO」を販売いただいた際はもちろん、お客様がサービスを更新された時にもインセンティブとして取次手数料を受け取ることができ、初期投資不要でストック型ビジネスを開始することができます。

(2)
魅力的なインセンティブ(取次手数料)
 インセンティブとしてお支払いする取次手数料は、新規契約1件につきご契約プラン6ヶ月分のご利用料金の50%、更新時は20%です。
 
<販売パートナープログラム開始キャンペーンでさらにお得!>
 さらに、販売パートナープログラム開始キャンペーンとして、2014年8月31日までに本プログラムに参加いただいたパートナー様向けに、以下のインセンティブをお支払いいたします。
お客様ご契約プラン
お客様ご利用料金
販売パートナープログラム インセンティブ
新規取次手数料
更新取次手数料
Smallプラン
(6ヶ月)
1万8,000円/月
(10万8,000円/6ヶ月)
通常:5万4,000円
キャンペーン:55,000
通常2万1,600円
キャンペーン:22,000
Mediumプラン
(6ヶ月)
2万8,000円/月
(16万8,000円/6ヶ月)
通常8万4,000円
キャンペーン:10万円
通常3万3,600円
 →キャンペーン:35,000
Largeプラン
(6ヶ月)
5万8,000円/月
(34万8,000円/6ヶ月)
通常17万4,000円
キャンペーン:175,000
通常6万9,600円
キャンペーン:7万円
※価格は全て税抜

【「Dr.Conversion」について】 URLhttp://www.gmo-eclab.com/dr-form/index.html
 EFOサービス「Dr.コンバージョン byGMO」は、対象のWEBサイトにタグを設置して、「Dr.コンバージョン byGMO」のコントロールパネルから設定するだけで、すぐに強力で多様な入力アシスト機能をサイトに導入することができます。
Dr.コンバージョン by GMOによる主な入力アシスト機能
ページガイド機能
 
項目ガイド機能
 
住所自動入力機能
離脱抑止機能

1)グラフィカルで見やすい入力フロー単位でのレポート

 「Dr.コンバージョン byGMO」のレポート機能は、標準サービスとして利用できるうえ、離脱要因となっているページやフォームの項目がひと目で分かるよう、グラフィカルで見やすさを重視したレポートとなっています。また、一般的なEFOサービスがフォームと成果地点(入力の完了画面)のみをレポートするのに対して、「Dr.コンバージョン byGMO」はフォーム→確認画面→完了画面といった一連の入力フローをレポートします。そのため、フォームが2画面で連続するような場合でも、正確にレポートすることが可能です。


2) スマートフォン、タブレットへの対応

  スマートフォン画面での入力補助機能がかえって入力の邪魔になってしまうことがありますが、「Dr.コンバージョン byGMO」は、PC向けのEFOサービスをスマートフォンに適用させるのではなく、スマートフォンからの閲覧に最適な入力アシストを研究、工夫しています。そのため、スマートフォンにおいてもサイト訪問者のスムーズなフォーム入力を補助し、コンバージョン率の改善にお役立ていただけます。また、タブレットを含めたタッチパネル端末向けに英字、数字、URL等の入力時に自動的にキーボードの選択を切り替える機能を搭載しています。


) 強力な入力アシスト機能 〜全角・半角の自動変換など多彩
 入力ミスの原因になりやすい、「全角のみ」「半角のみ」という入力制限がある項目に対して、入力内容を自動で全角や半角に変換することができます。また、入力形式や文字数、日付、禁止文字列などの入力ルールや許可パターンを独自に設定でき、入力された内容がこれに反する場合、アラートやインフォメーションを表示してミスを知らせるなど、様々な入力アシスト機能を備えています。
 その他機能詳細は弊社サイト(http://www.gmo-eclab.com/dr-form/function.html )でご確認ください。
 
GMO ECラボについて】(URLhttp://www.gmo-eclab.com/
 GMO ECラボは、企業や事業者のEC展開に関する課題をテクノロジーで解決し、新しい価値を創りだすことを目指し、コンバージョンレート最適化サービス事業と、EC支援事業の2つの事業を展開しています。

【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO ECラボ株式会社 担当:武藤、井上
TEL:03-3770-7566 E-mail:cro-sales@gmo-eclab.com
 
【報道関係お問い合わせ先】

●GMOインターネット株式会社  グループ広報・IR部 細田・石井・島田
 TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:
pr@gmo.jp
GMO ECラボ株式会社】 (URLhttp://www.gmo-eclab.com/
会社名GMO ECラボ株式会社
所在地東京都渋谷区桜丘町14-6
代表者代表取締役社長 井上 教典
事業内容■Webサービスの提供、ソフトウェア開発 

【GMOインターネット株式会社】(URL:http://www.gmo.jp/
会社名GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業

Copyright (C) 2014 GMO EC Laboratory Inc. All Rights Reserved.
以上

Copyright (c) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.