GMOインターネット株式会社
ホーム > ニュース > ニュース記事

ニュース


※本リリースは2011年3月16日18時に一部追記しております。

2011年3月14日
報道関係者各位
GMOインターネットグループ
GMOインターネットグループ
東北地方太平洋沖地震の被災者義援金について
 3月11日に発生いたしました三陸沖を震源とする「東北地方太平洋沖地震」により、多くの命が失われたことに対し、深くお悔やみを申しあげます。また、一人でも多くの方の命が救われるよう、併せて被災に遭われた方々が元の生活を取り戻せるよう、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
 
 GMOインターネットグループでは、被災地の皆さまに少しでもご協力できるよう、インターネットインフラを担う事業者として安定した通信サービスの維持に努めるとともに、徹底した節電などグループを挙げて取り組んでおります。
また、GMOインターネットグループでは、「東北地方太平洋沖地震」被災地復興支援のため、「私たちにできること」として以下の支援を行っております。


■GMOインターネットグループ全体(義援金受付)
 この度の地震災害により被災された方々に対するお見舞いとして寄せられる義援金を以下のいずれかの方法で受け付けます。お寄せいただいた義援金は全額、被災者救済のための救援活動及び復興支援活動等資金として「義援金受付団体(現時点では未定)」に全額寄付いたします。受付団体が明確になり次第こちらのページで明記させて頂きます。また、義援金の受付期間は、本日より2011年3月31日(木)までを予定しております。

◎「GMOとくとくポイント」で募金する
 現在お持ちのGMOとくとくポイントを1ポイント(1円相当)から募金することができます。

◎「くまポン」で募金する
 クーポンサイト「くまポン」にて、ポイント+現金(クレジットカード決済)で、一口100円から募金することができます。

◎「ポイントタウン」で募金する
 これまで「ポイントタウン」で貯めたポイントを募金することができます。お寄せいただいたポイントは20ポイント1円として、「義援金受付団体(現時点では未定)」に募金されます。受付団体はGMOインターネットグループと同じとなります。

◎「infoQ」で募金する
 これまでにアンケート回答で貯めたポイントを1,000ポイント(1,000円相当)から募金することができます。お寄せいただいたポイントは、GMOインターネットグループと同じ「義援金受付団体(現時点では未定)」に募金されます。


 
GMOペイメントゲートウェイ株式会社(チャリティ・募金団体支援)
 決済プロセスのインフラ会社として、特定非営利活動法人チャリティ・プラットフォーム様、特定非営利活動法人CANPANセンター様、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン様など、約20のチャリティ・募金団体にご利用頂いておりますが、当該お客様を対象として今回の地震に関するチャリティ・募金に必要な決済サービスの利用料金について、最大限の便宜を計らせて頂きます。
 詳細につきましてはemailで info@gmo-pg.com まで、ご連絡いただけますようお願い申し上げます。

◎3月16日に新たにGMOペイメントゲートウェイで決済を開始した団体
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOインターネット株式会社  グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長熊谷 正寿
事業内容■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
資本金12億7,683万円
以上

Copyright (c) 2016 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.